i-125
- Bang Showbiz -

イーライ・ロス、離婚申請発表後に女性たちから続々とお誘いメッセージ!?

先日離婚申請したことを発表したばかりのイーライ・ロスに女性たちからお誘いのメッセージが届いているそうだ。2014年に結婚した妻ロレンツァ・イッツォとの破局をインスタグラムで明かしていたロスは、ロレンツァのことはこれからも愛し続けるとしながらも、独身に戻るロスへのファンからの熱烈なアプローチを満喫しているという。

ロスはTMZにこう語っている。「白状するけどさ、面白いダイレクトメッセージを受け取ったんだ。有名人じゃないよ。認証マークがついていたけど、有名人という分野に入るかどうかは分からないね。でも、『これは面白い!』って思ったね。6年間も相手のいる生活を送っていたから、昨晩に発表尾して以来、シングルになるという僕の決断をすごく支持してくれる人たちがいるとでも言っておこうか」

ロスは今週初めに離婚申請をしたが、破局の原因となる大きな出来事があったわけではないため、資産分与などに関しても特に泥沼になることはないとみているようだ。

「離婚調停については多くを語りたくないんだ。もちろん個人的なことだしね。でも、僕らは本当にお互いのことを愛しているし、お互いの味方で、幸せだよ。それに彼女は素晴らしいしね。僕らはまだ友達で何か悪いことが起きる前に、この状態を一生維持できるようにしようと離婚を決めたんだ。現実的に考えて、大人らしく、愛情のあるうちに別れようとね。だから僕らの関係はすごく友好的で問題ないんだ。彼女は最高だし、喧嘩なんてする理由がないさ」

2人は別々の生活をすることで、お互いに「充実して楽しい人生」が送れるようになるとして、離婚を決めたとしていた。

2人はロスの2013年作『グリーン・インフェルノ』でロレンツァがジャスティン役で主演したことをきっかけに交際をはじめ、2014年にチリのサパジャールのビーチで式を挙げていた。その後ロレンツァは、ロスの2015年『ノック・ノック』にも出演し、キアヌ・リーヴスやアナ・デ・アルマスらと共演していた。