osaketo07
- NOMOOO powered by éditeur -

季節感のある肴と質の高い日本酒が揃う!「和食日和 おさけと 日本橋」に行ってきた

日本橋の駅からすぐ、COREDOの裏手にある関谷ビルの3階にその店はあります。

2018年1月23日にオープンして以来、瞬く間に日本酒好きに知られ、美味しいお酒を求めて人が集まる「和食日和 おさけと」。

今回は、数多くの日本酒が絶賛する同店に潜入。その魅力をレポートしていきたいと思います。

杉玉に迎えらる店内

エレベーターから降りると、ビルの上とは思えない入り口。

杉玉があるだけで、日本酒好きはワクワクしてしまうものです。

昼間は窓から光が入って明るい店内。窓際は外の緑が見えてとても綺麗です。テーブル席とカウンター、そして半個室もあって、様々なシーンに対応可能。

日本酒は常時80種類ほど取り揃えていて、その半分が2週間ごとに入れ替わっているというから驚き。回転が良いため、いつ来ても状態の良いお酒であり、さまざまな銘柄に出会えるでしょう。

素材にこだわった料理が揃う

料理は季節感を大事にしたもの。

特に刺身は鮮度の良さがウリ。この日は、かんぱち、すずき、ちびき。ピカピカのツヤツヤ、厚めの切り。食べる前から美味しいと感じさせてくれる盛り合わせです。

前菜にぴったりなのが、金時草のお浸し。
夏に旬を迎える金時草は葉が厚いため、しっかりした歯ごたえ。冷やした上品なかつおだしで、まさに暑い日に嬉しい1品。

クリームチーズの酒粕味噌漬けは、水分が抜けてねっとりした口当たり、ほんのり酒粕の風味、白みその甘みが一体となって酒好きにはたまりません。

この酒粕は宝山酒造の純米吟醸酒粕を使用しているため、合わせるのは、同じ宝山酒造の「酒を売る犬 酒を造る猫」がオススメ。

爽やかな香りとすっきり淡麗な味わいはどんな料理とも合わせやすいですが、この1品とは特に相性抜群です。

店長の山口さんは

「お酒好きはもちろんのこと、日本酒には興味はあるけど、、、と躊躇している方に是非来て欲しい」

とおっしゃっていました。

例えば、ウイスキーやワインなど普段飲んでいるものがあれば、それをヒントに好みの日本酒を提案することも可能だといいます。

自分に合う日本酒を探し求めに行ってみてはいかがでしょう。

店名 和食日和 おさけと 日本橋
住所 東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル 3F
電話番号 03-6262-1375
営業時間 11:30~14:00 月~金 17:00~23:00 / 土 17:00~22:00
定休日
食べログHP https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13216464/

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています