i-47
- 海外スターの最新ニュースをお届け -

クリスティアーノ・ロナウド、リアリティ番組開始へ?

サッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドが自身のリアリティ番組制作に向けて交渉中だと報じられている。ロナウドはフェイスブックのウォッチで放映される全13回の番組に向けて、1000万ドル(約11憶円)もの巨額オファーを受けているとみられている。

トム・ブレイディが所有するリリジョン・オブ・スポーツが制作を手掛けるこの番組では、婚約したとも噂されるジョージナ・ロドリゲスも含めたロナウドの私生活や子育て、そしてサッカー選手としての生活などに焦点が当てられるとヴァラエティ誌は伝えている。

ロナウドは、ジョージナの出産後数時間でそのニュースをSNSで報告するなど、普段から私生活をオープンにしているため、カメラの参入もそこまで苦ではなさそうだ。

そんなロナウドにはすでに4人の子供がいるが、以前には子供が7人欲しいと口にしており、ジョージナ共々とても家庭的なようだ。ジョージナは以前、自身の生活についてこう話していた。「私はスポーツやバランスの取れた食生活で体に気を付けているの。自然食品を摂取するように心がけ、重い食事は避けてるわ。それに地中海風の食生活ね。たまには好きなものを食べたいから、あまり厳しいダイエットはしていないの。私はすごく家庭的なのよ。子供や自然、動物が大好きなの」