メディア個別 シーシャバーで日本酒!?『酒楽。(the Sakeraku.)』がプロデュースする日本酒が新しい! | editeur エディトゥール

editeur

検索
第3001回 | NOMOOO powered by éditeur

シーシャバーで日本酒!?『酒楽。(the Sakeraku.)』がプロデュースする日本酒が新しい!

クリエイター集団がさまざまな地域の酒蔵とコラボレーションし、ユニークな日本酒シリーズを市場に送り出している「酒楽。(the Sakeraku.)」が、香港の湾仔(ワンチャイ)に拠点を構えるシーシャバー「AWA TESHA LOUNGE(28, Sharp Street West, Hong Kong Island, HK Hong Kong)」とコラボレーション。

シーシャバーとしては珍しく、日本酒をメインドリンクとして提供しています。
AWA TESHA LOUNGEは2018年3月にオープン。洗練されたインテリアと最先端のシーシャ機材を揃え、香港、そして、訪れる世界のシーシャファンを魅了しています。

酒楽。は日本酒を愛するクリエイターユニット。代表である渡邉勝則を筆頭に、デザイナー、クリエイターのチームで日本酒ブランドをプロデュースしています。

「伝統的な日本酒造りする蔵元をクリエイターの力で応援すること」と「日本酒を日本の誇る文化として世界に発信する一助となること」をミッションとしており、事実2018年はクラウドファンディングプラットフォームMakuakeで、女性杜氏シリーズ「男の辛口酒 ~ the Kurajo.~ 」を先行販売。目標金額を大きく上回る支援を得ることに成功しました。2017年11月からは香港に進出し現地で、試飲会やレセプションを含むイベントを展開しています。

酒楽。はAWA TEASHA LOUNGEに「東海の蔵 ~ the Kuramoto.~」シリーズから、スパークリング日本酒である、no.13_Tenryo(天領)の提供を皮切りに、さまざまな日本酒を提案していきます。
おしゃれな雰囲気の店で洗練された日本酒をいただく、極上の体験ですね。詳しくはこちら!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています
ピックアップ

editeur

検索