メディア個別 【レシピ】フードプロセッサー大活躍!!「放り込むだけのなめろう」 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第2898回 | NOMOOO powered by éditeur

【レシピ】フードプロセッサー大活躍!!「放り込むだけのなめろう」

こんにちは、aya(@foodiegirlaya)です。

子供の頃は「なにあの茶色いの?」と思っていたなめろう。

今ではすっかり日本酒のお供にちびちびやるようになり、私も大人になったな〜としみじみ思ったりしています。

丁寧に包丁で叩かないと、薬味の香りを存分に引き出せないかも?と思ってましたが、フードプロセッサーに材料を全て放り込んでも、ちゃんと味になることが判明。

手間を省いても、簡単に美味しく仕上がることが判明したので、うちでなめろうを作るときはいつもこうやって作っています。

ちなみに、今回はサンマを使いましたが、鯵やカツオで作っても美味しいですよ!

材料

好きなお刺身

1パック(120g前後)

大葉

 4〜5枚
小口ねぎ 適量
しょうが(チューブ) 小さじ1
調理酒 小さじ1/2
味噌 小さじ1

醤油

小さじ1/3
飲みたくなるお酒 焼酎 日本酒

作り方

① 材料を全て投入

フードプロセッサーに、全ての材料を投入します。

 

② 撹拌する

蓋を閉めてプロセッサーを回します。全体が細かくなって調味料と混ざり合えばOK!

あとは器に盛って、小口ネギと白ごまを散らせば完成。

そのままはもちろん、紫蘇や海苔で食べても美味しいですよ!

余ったらつくねにして焼いたりお味噌汁に入れても美味しいです。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています

editeur

検索