メディア個別 『オレンジ・イズ・ニューブラック』のヤエル・ストーン、第1子を出産 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第709回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

『オレンジ・イズ・ニューブラック』のヤエル・ストーン、第1子を出産

ヤエル・ストーン(33)が第1子となる女の子を出産したそうだ。『オレンジ・イズ・ニューブラック』で有名なヤエルと恋人のジャック・マニング・バンクロフトとの間に第1子が先月生まれていたことが明らかになった。

2人は、ペマウちゃんと名付けられた娘と眠れない夜を送っているそうだが、生まれた子供に夢中になっているという。

ヤエルの代理人はUSウィークリー誌に、「5月30日に、ペマウ・ストーン・バンクロフトが、ヤエル・ストーンとジャック・マニング・バンクロフトの間に誕生しました」「両親とも大変疲れておりますが、すっかり夢中になっています」「名前は、バンジャラング族のジャンブン一族に縁があるバンクロフトの、偉大な逸話を残した曾々々々祖母に因んでいるそうです」とコメントした。

一方で、ヤエルは数週間前に、インスタグラムで出産間近になったことを報告していた。「この素晴らしい旅の最終段階に突入するにあたり、すでにこれを体験してきた女性たちに敬意と感謝を示すわ」

さらに、ヤエルは3月に、銃犯罪に反対する活動「マーチ・フォー・アワー・ライブス」への支持として、大きくなったお腹に「撃つな!」と書いた写真を投稿し、「アメリカの銃犯罪を無くそうと立ち上がった学生たちを支持します。お金よりも人の命の尊重を」と綴っていた。

ヤエルはオーストラリア出身の俳優ダン・スピールマンと2012年に結婚したが、2017年になって結婚生活がその前年に終わりを迎えていたことを明かしていた。

ピックアップ

editeur

検索