メディア個別 ビヨンセとジェイ・Z夫妻、4月に再度結婚の誓いを交わしていた | editeur エディトゥール

editeur

検索
第698回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ビヨンセとジェイ・Z夫妻、4月に再度結婚の誓いを交わしていた

ビヨンセとジェイ・Z夫妻が4月に結婚の誓いを改めて交わしていたという。先週、「オン・ザ・ランII」ツアーのステージで、2人が再度結婚式のようなものをしていた映像が流されたことで、再度結婚の誓いを交わしたのではないかという噂が浮上していたが、数週間前にマリブでその式が行われていたことが今回明らかになった。

関係者の1人はグラツィア誌に「あれはジェイのアイデアでした。親しい友人と家族の前で、ビヨンセへの愛をまた誓いたかったんです。2人の結婚10周年を記念するにもあたってですね。豪華なゲストを多く招いて、と言ったものではなく、ごくこじんまりしたものでした」と話す。

6歳の娘と生後11か月の双子をもうけている2人だが、ビヨンセのアルバム『レモネード』でジェイの浮気によって一度は結婚生活が危うくなっていたことが示唆されていたが、その問題を乗り越えて、今は最高の関係を築いているという。その関係者は「口論や不信感をすべて乗り越え、今は素晴らしい状態にあります」「長年なかったような形で2人の愛をかみしめていますよ。このツアーもそれにぴったりです」と続けた。

ステージで2人が『ヤング・フォーエバー』を歌う中流されたその動画の中では、白い恰好をした2人が子供たちと共に結婚式のようなものを行っており、その最後には「これが本当の愛」という言葉が映し出されていた。

editeur

検索