メディア個別 DUCATIムルティストラーダ1260──凶暴な走りを見よ | editeur エディトゥール

editeur

検索
第39回 | 大人ライダー向けのバイク

DUCATIムルティストラーダ1260──凶暴な走りを見よ

群雄割拠の大排気量のアドベンチャーツアラー市場のなかで、その独創的なデザインとアイデアを随所に取り入れ、“違いのわかるライダー”から絶大な支持を集めているバイクがある。それがドゥカティ『MULTISTRADA(ムルティストラーダ)』だ。2018年4月、シリーズの最上位機種『ムルティストラーダ1200』がアップグレードを受けて『ムルティストラーダ1260』に進化し、3つのバリエーションで日本上陸をはたした。

クラス最大のトルクを発生する新型『ムルティストラーダ1260』のエンジン

モデルチェンジした『ムルティストラーダ1260』は3つのバリエーションを展開する。ベーシックな『ムルティストラーダ1260』、その上位モデルの『ムルティストラーダ1260 S』、スポーティな『ムルティストラーダ1260 PIKES PEAK(パイク・スピ-ク)』の3モデルだ。

それぞれ独自の特徴をもっているが、新デザインとなったカウルと、先代に比較して340g軽い5本スポークのアルミホイールは全モデルに採用され、クルーズ・コントロールも標準装備。これは左ハンドルバーのスイッチギアに一体化されたコントローラーで好みの速度に設定可能。また、『1260 S』にはBluetoothモジュールも標準装備される。

エンジンはEUで施行されているユーロ4規制に対応しつつ、排気量がこれまでの1198ccから1262ccへと拡大。それにともない、ドゥカティのアイデンティティともいえるL型2気筒水冷エンジン「テスタストレッタDVT(デスモドロミック・バリアブル・タイミング)」のすべてのパーツが見直され、低回転域でも太くたくましい低中速域トルクが発揮できるようになった。

その動力性能は、最大トルク129.5Nm(13.2kgm)/7500 rpm、最高出力は116.2kW(158ps)/9500rpmというスペック(日本仕様)だ。最大トルクは5500rpmで比べると先代を18%上回り、一般的に使用頻度の高い4000rpmではクラス最大のトルクを発生する。

スポーツモデルの『ムルティストラーダ1260パイクス・ピーク』は鬼スゴイ!

MULTISTRADA(ムルティストラーダ)というモデル名はイタリア語で、「あらゆる道、多様な道」という意味だ。英語に直訳すればMulti Street(マルチストリート)となる。

『ムルティストラーダ』は、2010年のデビュー時から「性格の異なる4タイプのバイクをひとつに」をコンセプトに、スポーツ・高速ツーリング・市街地・悪路のいずれもこなすモデルとして開発されてきた。そうしたことから、新型『ムルティストラーダ1260』は「スポーツ」「ツーリング」「アーバン」「エンデューロ」という4つのライディングモードの切り替えも可能となっている。

日本に上陸した3モデルのなかでも、スポーティな『1260パイクス・ピーク』は鬼スゴイのひと言だ。

パイクス・ピーク(PIKES PEAK)とは、「雲に向かうレース」の別名で知られるアメリカの伝説的ヒルクライムレースのこと。ドゥカティはこのレースで過去に3回勝利しており、そこで『ムルティストラーダ1260』のスポーツキャラクターモデルに「パイクス・ピーク」の名が与えられた。

『1260 S』よりも3 kg軽量なアルミホイールを装着し、フロントにオーリンズ製フルアジャスタブルフォーク、リアにやはりオーリンズ製TTX36ショックを装備。また、テルミニョーニ製カーボンファイバー・ドゥカティ・パフォーマンス・サイレンサーに、レーシングタイプのカーボンファイバー製ロースクリーンも付属するなど、究極のスポーツ性が与えられている。

価格は231万円から…『1260パイクス・ピーク』は初心者ライダーには危険

『1260パイクス・ピーク』は誰でも乗りこなすことのできるバイクではない。安全装備として、ドゥカティ・ウィリー・コントロール、ドゥカティ・セーフティ・パック(ABSとドゥカティ・トラクション・コントロールを統合)を装備するが、その走りは凶暴で、初心者ライダーはけっして手を出してはいけないモデルだ。

逆に腕に覚えのあるライダーが新型『ムルティストラーダ1260』に乗るなら、『1260パイクス・ピーク』の一択だろう。ジビエ料理に出るワインを愉しむように「パイクス・ピーク」をぜひ乗りこなしてほしい。

価格は、『ムルティストラーダ1260』が231万6000円、『ムルティストラーダ1260 S』は262万5000円から、『ムルティストラーダ1260パイクス・ピーク』は306万9000円。すでに全国のドゥカティジャパンネットワーク店で販売中だ。

Text by Katsutoshi Miyamoto
Photo by (C) Ducati Motor Holding S.p.A
Edit by Takeshi Sogabe(Seidansha)

動画はこちら
DUCATI Multistrada 1260 オフィシャル動画

editeur

検索