メディア個別 ベネディクト・カンバーバッチ、暴漢に襲われた男性を救う | editeur エディトゥール

editeur

検索
第663回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ベネディクト・カンバーバッチ、暴漢に襲われた男性を救う

ベネディクト・カンバーバッチ(41)が、ロンドンにて自転車に乗った男性を襲う4人組を撃退したそうだ。ベネディクトと妻ソフィー・ハンター(40)は、配車サービスUberを利用して移動中に、メリルボーン・ハイストリートで4人組に取り囲まれた宅配フードサービスのデリバルーの配達員がボトルで殴られているところを目撃したそうで、運転手が車を停め、ベネディクトと共に被害者を救ったという。

現場は、ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』でベネディクトが演じたシャーロック・ホームズの家があるとされるベイカー・ストリートから数分の距離だった。

運転手のマニュエル・ディアス氏はザ・サン紙でベネディクトの行動を手ばなしに称賛している。「ベネディクトは度胸や勇気、自己犠牲の精神を持った人です。もし彼が助けていなかったら、配達員は酷い怪我をしていたかもしれません」「ベイカー・ストリートに近いここで、シャーロック・ホームズが4人組を退治したんです」「彼はそこに立って、暴漢に向けて『彼を放せ』と叫んだんです」「私は1人を抑え、残りはベネディクトがやったんです。彼はその行動を心得ているという感じでした。彼はとても勇敢です。正直に言うと、ほとんど彼のお手柄なんです」「暴漢はベネディクトを襲おうとしたんですが、彼は自己防衛して、相手を押しのけました。けがはしませんでしたよ。そのあと、暴漢はベネディクトだと気づいて逃げ出したんだと思います」

当時、ベネディクトは被害者にハグをし、「ただ手助けしただけよ。やらなきゃいけないことをね」と謙遜していたそうだ。

ピックアップ

editeur

検索