包容力pixta_27488645_S(2)
- 20代女子に聞く! モテオヤジの条件 -

包容力がある人の特徴15個!40代男性が20代女性にモテる理由は?

人が誰かに魅力を感じてしまうのはなぜだろうか。その答えのひとつが包容力だ。例えば、ちょっとした失敗をしてしまったときにさりげなくカバーしてくれる年上の男性に対して女性はどう感じるだろうか。包容力はひとを魅力的にするだけでなく様々な場面でその力を発揮するだろう。包容力を身につけるためにも、ここで包容力があるひとはどんな特徴をもっているのか見ていこう。

包容力の意味とは?

包容力とは、相手のなにもかもを包み込める心の広さのことをいう。類義語には「寛大さ」、「寛容さ」が挙げられる。同じ読み方の「抱擁」は抱きかかえることをいうため、包容力は心理的、抱擁は物理的と考えるとよい。英語では「capacity(キャパシティー)」となり、収容能力・容量・容積とした意味合いがあり、イメージがつきやすいのではないだろうか。

包容力がある人の特徴15個

では、包容力のある人には具体的にどのような特徴があるのだろうか。ここでは包容力のある人の代表的な特徴15個を紹介していく。自分の行動と照らし合わせて読み進めて欲しい。

束縛や嫉妬をしない

自分よがりの束縛や無意味に嫉妬せず、相手をある程度自由にさせている。

相手のことを第一に考え、大事にしたいからこそ優しく見守るのだ。過度な束縛や嫉妬は相手が嫌がるということもきちんと理解している。

理不尽に怒らない

包容力のある人は細かいことで怒らない。

自分が機嫌が悪くても相手に感情をストレートにぶつけることはしない器の大きなひとだからだ。しかし、何をしても怒らないのではなく、叱らなければならないときにきちんと叱れることも相手を思っての行動なのだ。

人を突き放さない

困っている人を見捨てることができない。

たとえ、相手側に非があっても突き放さず、お互いにプラスに働くよう一緒に考えることができるのだ。

聞き上手

聞き役に徹し、相手の話を冷静に聞くことができる。

相手も親身になって聞いてくれる姿から本音を話しやすくなるようだ。話の腰を折ることもせず、相手が満足するまで話すことができるため、聞き上手と評価される。

的確なアドバイスができる

聞き上手なだけでなく、的確なアドバイスができる。

相手に共感し、否定することをあまりしない。だが、時には厳しい意見を言うこともできる。冷静に物事を捉え、相手を想うからこそ正しいアドバイスできるのだ。

時間を割いてくれる

自分が多忙だとしても相手のことを考え、可能な限り時間を割くことができる。

自分のことを一番に考えてくれていると嬉しくなるのはみなが感じるところだろう。また、相手のことを大切に考える多忙なことが表に出にくいため、相手に気を遣わせることもない。仕事もプライベートも充実した余裕のある状態といえよう。

自信と謙虚を兼ね備えている

自分のことを客観的に見ることができる。

自信があることには最大限の力を発揮し、自信がないことには人の意見に耳を傾け素直に聞き入れる謙虚さを兼ね備えているのだ。誰に対しても偉ぶったりせず、柔軟な対応ができる姿に魅了されるひとも多いのではないだろうか。

失敗を責めない

どんなに小さな失敗でも責めることはしない。

失敗した本人が反省しているのだから、それをわざわざ指摘する必要はないとわかっているのだ。責めるよりもむしろ励まし、チャレンジを認めることができる寛大な心がある。失敗した原因と対策をを一緒に考え、見守ることが大切である。

価値観を認めてくれる

相手の価値観を認めることができる。

心が狭い人は自分の価値観を押し付けがちで、相手の価値観を否定することに繋がってしまう。相手が自分と違う価値観でも理解し、自分の価値観と照らし合わせることで、自分も相手もプラスになる場合もある。

冷静な行動ができる

どのような状況下にあっても冷静な行動ができる。

感情をストレートに表さず、どっしり構えた姿は周りからも頼りになる存在と認められるのだ。どのような行動が一番的確かを落ち着いて判断できるため、トラブルに巻き込まれる心配も少ない。たとえ、トラブルに巻き込まれたとしてもカバーする力を備えている。

悪口を言わない

悪口は聞いている相手を不快にするもの。包容力のあるひとは悪口はもちろん、短所をあえて指摘することは極力しない。

何故ならば、相手との関係悪化に繋がる可能性があるからだ。だからといって、短所を見ないふりするわけでもない。短所は逆を言えば長所に変えることができる。短所を長所だと自然と思える心が身についているのだ。

気遣いがある

気遣いができる人は男女問わず好印象となる。

口に出さなくても気持ちを察して手を差し伸べてくれる姿に女性は心を掴まれるのだ。相手の喜ぶ顔が見たいと思う気持ちがあるからこそ、さりげなく気遣いができるのである。

責任をもてる

自分の言動に対して逃げずに最後まで責任を持てる。

たとえ人に任せたことだとしても、自分が関わったことに関して最後は責任を取る傾向にあるようだ。自分で責任を取る覚悟があるからこそ、周囲からの信頼を集めるのだ。

嘘をつかない

嘘をつかない人は誰からも好かれる傾向にある。嘘をつくことは最終的に自分を守ることに繋がる。相手のことを第一に考える包容力のある男性は、嘘をつくなんて以ての外なのだ。嘘がない誠実さが周りからも信用されるのである。

自慢をしない

自慢や自己アピールばかりする人はあまりいい印象を与えない。例えば年上男性から自慢ばかりされると、年下女性は引いてしまうだろう。包容力があるひとは、自分のことは二の次にして相手を尊重できる余裕がある。自分のことをあまり話さないところも、魅力のひとつになるのである。

包容力を身につける4つのポイント

あなたはどのくらい包容力のあるひとの特徴に当てはまっただろうか。特徴を把握したところで、次に包容力の身につけるにはどうすればいいのか気になるところだろう。
包容力を身につけるには、まず以下の4つのポイントを理解することが重要だ。

聞き上手になる

男女関わらず人は自分の話を親身に聞いてくれることを嬉しく感じる。途中で話の腰を折ったり、相手の考えを否定すると嫌になってしまうことがあるため、最後まで聞き役に徹することが大切である。しかし、ただ単に話を聞いていては満足にさせることができないことも事実だ。興味を持って話を聞き、適度に相槌を打つことや目を見て話しを聞くことで真剣に聞いていることをアピールできるのだ。

我慢強くなる

包容力を身につけるには、我慢強くなることも大切である。少しのことでもイライラしない寛大な気持ちを意識する努力が大切だ。まずは、人の失敗を怒らない努力から始めるとよい。相手の失敗を自分に置き換えると、失敗を責める気にはならないはずだ。相手に寄り添って失敗を許せる心を育てよう。

心に余裕をもつ

包容力と聞いて一番に思い浮かぶ特徴は、心に余裕がある人ではないだろうか。だが、心に余裕を持つことは容易なことではない。時間や金銭面で余裕があると、自然と心にも余裕が生まれるのだ。時間やお金を自分の好きな趣味に使える人は、何事に対しても余裕があり、寛大な気持ちになれるのではないだろうか。

思いやりの心をもつ

思いやりがある人は誰からも好印象を持たれる。相手が落ち込んでいたり、悩んでいたりするときに安心してもらえるような言動が自然とできるよう、相手の視点に立つことが大切である。安心できる相手がいることはとても心強いのだ。

包容力が身につくと人生が変わる

包容力を身につけた時のことを考えてほしい。今までのコミュニケーションでマイナスになっていた部分をプラスに変えることができるのが包容力なのだ。場面ごとに見ていこう。

デート

デートで相手が遅刻して来た場合、包容力が身についていれば怒ることはまずない。何故ならば会えたことを嬉しく思い、来てくれたことを感謝する気持ちの方が勝るからだ。嘘だとばれても「自分も今来たところだから」と言えたり、何か事情があって遅刻したのではと心配したりする気持ちが自然と出てくるのが包容力が身についている証となる。
デート中に仕事の愚痴をつい話してしまう人もいる。愚痴は聞かされる方は嫌な気持ちになるが、それ以上に愚痴を話してくれることを嬉しく思えるのが包容力のあるひとといえる。愚痴を話せるくらい心を許してくれている証拠である。ここでは最後まで気持ちよく話させてあげれる寛大な心で聞き役に徹することができるのだ。

仕事

取引先での失敗で落ち込む相手を見ると、ほっておけないのが包容力のあるひとの特徴である。包容力を身につけると自分に置き換えて失敗した原因と対処方法を一緒に考えることができるようになるのだ。
例えば、部下から悩みを打ち明けられた場合、話の腰を折らずに最後まで話させることができるひとは相手に好印象を与える。相手の気持ちに寄り添い、的確なアドバイスができるようになるのだ。
上司の愚痴を聞かされた場合も、最後まで話させることを意識しなくともおこなえる。思いを否定はせず、上司のいいところを伝えることができると包容力が身についていると考えてよい。

包容力がない男性は女性に嫌われる

例えば、男性が年上の場合に絞って考えてみよう。年下女性は年上男性に包容力を求めている場合が多い。言動を否定したり、話の途中で口を挟んだり、嘘をつかれたりすると女性はウンザリしてしまう。自分のことよりも相手を優先させることを心掛けることが大切である。
相手との関係性によっても包容力が試されることがあることを頭に入れておこう。

男性が求める包容力のある女性とは?

【いつも笑顔でいる】
包容力のある女性は笑顔を絶やさない。嫌なことを言われても気にせず笑顔でいれることは、精神的にも安定してるといえる。落ち込んでいるときでも、女性の笑顔で救われた気持ちになれる。大らかで癒される存在は男性の心の糧となり、何事も前向きに取り組めるのだ。

【見守ってくれる】
相手を優しく見守れることも包容力のある女性の特徴である。上から目線でアドバイスされたり、口を挟まれたりすると、プライドが傷つくこともある。男性は、相手が側にいてくれるだけで心強くなるため、一歩下がって見守られているくらいがちょうどよいのだ。

【自由を許してくれる】
包容力のある女性は、自立している傾向にある。そのため、男性に依存することも少ない。束縛や嫉妬深いと男性は嫌気がさすこともあるが、自由があると趣味に時間を費やして好きなことができるためストレスなく情緒も安定する。女性にとっても自分の時間を自由に使えるため、お互いにとってプラスとなるのだ。

あなたはどれぐらい?包容力診断

ここまで述べてきた包容力の特徴をおさらいしてみよう。以下の10個の質問に改めて自分を照らし合わせて参考してみてほしい。

1.窮屈な思いをさせていないか

束縛や嫉妬深いひとは相手に窮屈な思いをさせてしまう。一人の時間を大切にするとよい。

2.理不尽に怒っていないか

感情的に怒ることは自分にとっても相手にとってもマイナスにしかならない。落ち着いた態度を心掛けるようにしたい。

3.聞き役に徹しているか

相手の話を最後まで聞ける寛大な心を持つことが大切。また、適切なアドバイスもできるとなおよい。

4.時間に余裕があるか

多忙でも相手との時間を作ることを考え、なるべく相手をがっかりさせないようにしたい。

5.相手を認めているか

自分の価値観を押し付けず、相手の価値観を受け入れ理解することが大切。

6.短所を指摘していないか

短所を長所へと転換させて考えることができるとおのずと気にならなくなるのだ。

7.気遣いができるか

時には裏方に回ってサポートできると周囲からの好感度がアップする。

8.自分の言動に責任を持っているか

責任転嫁せず最後まで対処することで信頼関係を築くことができる。

9.自慢話をしていないか

自慢話は相手に不快感を与えてしまう。自慢ばかりされると相手は引いてしまう。

10.嘘をついていないか

嘘をつく人は誰からも嫌悪感を持たれる。ありのままの自分をさらけ出すことも時には大切である。

まとめ

あなたの包容力はどれくらいあっただろうか。これらの項目はあくまで目安であることは忘れないでほしい。包容力があるひとは自然とそのように振舞っているのだ。
そのように振舞うことを目的とするのではなく、本当の意味で相手の心を包み込むことを心がけよう。

相手があなたの心にスっと入ってくる日も近いだろう。