メディア個別 シルベスター・スタローン、ジャック・ジョンソンの伝記映画を製作へ? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第653回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

シルベスター・スタローン、ジャック・ジョンソンの伝記映画を製作へ?

シルベスター・スタローンが伝説的ボクサー、ジャック・ジョンソンの伝記映画を作ろうとしているようだ。よりテレビや映画の製作に力を注ぐためバルボア・プロダクションズを設立したというスタローンは、黒人初の世界ヘビー級王者となったジョンソンの伝記映画を製作することを視野に入れているという。

後に妻となる白人のルシル・キャメロンを同行したことで、「不道徳な目的で女性を州外に移動」させたりすることを禁じたマン法に違反したとして1912年に逮捕されたジョンソンは、最近ドナルド・トランプ大統領により赦免されたことで話題になっていた。

当時、全白人の陪審員により有罪判決が下されたジョンソンは国外逃亡するに至り、支援者たちからは長年赦免が求められていたが、今年の4月、スタローンとの面会を経たトランプ大統領からその訴えを遂に恩赦されていた。

1970年代には『ロッキー』でボクシング映画界に旋風を巻き起こしていたスタローンが、今回伝記映画としてそのジャンルに挑戦することになるようで、MGMと製作を進めるとデッドラインは報じている。

一方で、スタローンは「ロッキー」のスピンオフシリーズ『クリード チャンプを継ぐ男』の第2弾にも取り掛かっているところで、年内にも公開される見込みだ。

ピックアップ

editeur

検索