メディア個別 『ブル〜ス一家は大暴走!』のウィル・アーネットとジェイソン・ベイトマンが自動車事故! | editeur エディトゥール

editeur

検索
第627回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

『ブル〜ス一家は大暴走!』のウィル・アーネットとジェイソン・ベイトマンが自動車事故!

ウィル・アーネットとジェイソン・ベイトマンが、21日(月)にニューヨークで自動車事故に巻き込まれていたようだ。『ブル〜ス一家は大暴走!』で共演している2人は、他の2名の乗客と共にタクシーに乗っていたところ、イースト23番通りで黒のフォードのセダンに衝突したという。

同ドラマでマイケルとジョブという兄弟を演じる2人は、シーズン5のプロモーションイベントのため、同市内に滞在していた。

通報を受けた警察が現場に駆け付けたところ、ただの事故として処理され、重傷者はいなかった模様だが、警察関係者がTMZに語ったところによると、セダンのドライバーが背中の痛みを訴えていたようだ。

一方で、同ドラマでリンジー・ブルースを演じるポーシャ・デ・ロッシはつい先日、妻のエレン・デジェネレスのトーク番組『エレンの部屋』にて女優業を辞めると発表していたところで、新シーズンは女優としての最後の出演作となる。

ポーシャはエレンに「『ブル〜ス一家は大暴走!』の製作者ミッチェル・ハーウィッツに電話して、『もしシーズン5があるなら、女優を辞めるから出演しないわ』って言ったの。彼は本当に理解してくれたようで、了承してくれたわ。良い話し合いができたの。なのに彼ったら結局私のために5話も用意してた。なんでそんなことになったのかわからないけど、そういうわけで私はシーズン5にも出てるわ」と語っていた。

また、ポーシャは『エンターテイメント・トゥナイト』で、「これだけは言うけど、『ブル〜ス一家は大暴走!』は大好きよ。もし今度のシーズンに出ていなかったら、とても悲しくなっていたわね。ブルースを演じられて嬉しいわ。ブルース家の一員であることは変わらないから。だから、『ブル〜ス一家は大暴走!』以外はもう女優業は辞めてるってことよ」と宣言した。

ピックアップ

editeur

検索