i-135
- 海外スターの最新ニュースをお届け -

ジェームズ・マースデン、元妻含めた家族旅行に新恋人を同伴

『ウエストワールド』などで知られるジェームズ・マースデン(44)は、元妻を含めた家族旅行に新恋人を同伴するそうだ。10年以上に及ぶ結婚生活を経て2011年に離婚したリサ・リンドとの間に17歳の息子と12歳の娘を持つジェームズは、離婚自体はつらかったものの、今ではリサと良好な関係を維持しているため、現在交際中の歌手エディを家族旅行にまで連れて行っているのだという。

メンズ・ヘルス誌とのインタビューでジェームズはこう話す。「僕はすごく幸運だよ。傍からみたらちょっと変なグループかもしれないけどさ」「お互いのことはもちろん、子供のことまで気にかけてくれて、彼らに愛情を与えたいと思ってくれる人がいたら歓迎しないほうがおかしいだろ?」

離婚直後は落ち込んでいたというジェームズだが、1人の人間として成長するには必要なことだと考えているそうで、「今まで一番辛かったことだね。彼女のことは愛しているから。『なんてこった、うちの親がしたことを自分の子供にも繰り返すのか?』って思った。失敗したとは思いたくないもんだろ。悲しいし胸が張り裂けるような気分さ。でも今回は乗り越えた。両親の離婚の時みたいに避けることはしなかった。それが大事だったとも思う」と話し、父親としての在り方を教えてくれたリサには今でも感謝していると続けた。