メディア個別 【土日連載LINE講座】入門編 間違いLINEを減らすテクニックとは? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第23回 | 20代女子がガチ添削!40男の失敗しないLINE講座

【土日連載LINE講座】入門編 間違いLINEを減らすテクニックとは?

LINEで送る相手を間違えて送信してしまったり、送ったあとで“あんなこと言わなきゃよかった”と後悔したり、LINEで失敗した経験は誰にでもあるだろう。そこで、LINEの誤爆(メッセージを誤送信すること)を防ぐために、すぐにできる裏技を美女軍団に教わった。

過去記事はこちらから

【土日連載LINE講座】記事一覧

LINE誤爆は致命的? 20代女子の本音を聞いた

今回講師を務めるのはこちらの仲良し美女3人。LINE慣れしている彼女たちでさえ、誤爆経験があるという。“送信先を間違えた相手が友だちの場合は笑って済ませられることが多いが、男女間で間違うとトラブルに発展することもある”と語る彼女たち。テンポよく送れてしまうからこそ、ありえないうっかりミスが起きてしまうのがLINEの恐ろしいところだ。

誤送信を防ぐために、すぐにできる裏技は××を変えること

美女軍団「これは友達の女の子から聞いた話ですけど、親しくしていた男性が、彼女宛に送るはずのLINEを奥様に送ってしまって、それはもう大変なことになったそうです…。LINEって、頻繁にやりとりをしているといつの間にか緊張感がなくなっちゃうんですよね。

だから、そういう絶対秘密のメッセージでさえ、ついうっかり間違えてしまうことがあるんです。そこで私たちの間では皆実践している、送信相手を間違えないための裏技をお教えします。」

美女軍団「それは、トーク画面の背景を相手ごとに変えるんです。やり方は、背景を変えたい相手とのトーク画面で『トーク設定』を押して、『背景デザイン』という項目を選択するだけです。背景は写真やイラストなど色々選べるので、人によって使い分けられますよ。

私は彼氏ができると、その人との背景をハート柄のデザインに変更するようにしています。これなら彼氏宛のLINEを他の人に送ってしまう、という失敗は絶対に無くなります。」

背景を変えるという裏技、すぐに実践できるのであなたも試してみてはどうだろうか。これで誤爆の心配も軽減されるだろう。しかし美女軍団によると、LINEで“本当に怖い”のは誤爆ではないという…。

恐るべき事実!LINEでもっとも気をつけるべきこととは?

美女軍団「実は、LINEで一番怖いのは誤爆することじゃないんです。これは20代女子の間では常識的なことですけど、40代のおじさまからするとビックリする話かもしれないですね…。」
その驚くべき事実とは一体!?
続きは明日の配信で発表する。どうぞお楽しみに!

※名前・アイコン画像は座談会を基にイメージとして作成したものです。
Text by Asa Ohguchi

editeur

検索