メディア個別 おじさんと出会いたい20代の女子から合コンに誘われるコツを伝授! | editeur エディトゥール

editeur

検索
第9回 | 【モテ技】合コンでの自己紹介からアプローチ方法まで

おじさんと出会いたい20代の女子から合コンに誘われるコツを伝授!

出会いがないと嘆く40代男性は、少なくない。しかし、男性陣には見えにくいかもしれないが、「おじさん好き女子」は色々なところに潜伏している。年上男性との恋に飢えた美女たちを自力で見つけ出すには、ナンパするしかない。もっと手軽に美女を紹介してもらえる勝ち組オヤジになるためには、どんな魅力を身につければよいのか? 幹事をすることが多い20代美女に聞いてみた。

■今回のアドバイザー女子
販売員 Oさん 28歳

昨年まで国際線のフライトアテンダントをしていた経験と人脈を生かし、現在はカフェを併設した雑貨屋を経営している。キレイ系でありながら、英語とフランス語を話し、ちょっと天然というまさに才色兼備。趣味のDIYは本格派で、休日はつなぎスタイルでホームセンターに通っているとか。

美女から合コンに誘われるオヤジになるために

Oさん「私は、飲み会の幹事をすることが多いです。20代の女性は、40代の男性と出会う機会が少ないらしく、“質のいいおじさまをお願い”って言われます。そんな私が、どうやって知り合いのなかから、“質のいいおじさま”を選んでいるか教えますね。

清潔感は必要ですが、外見はそんなに気にしません。だっておしゃれに着飾った外見だけいい男性と出会いたいなら、みんな可愛いので簡単に探せるからです。内面が充実した人と出会いたいから、私にお願いしてるんだと思うんですよね。

私がよく飲み会を開くときに声をかける40代男性の特徴は、共通して楽しい人。取引先で、バツ2の45歳で営業をやっている男性がいるんです。その人は、とにかく多趣味で話していて楽しい。あと、アラフォーの既婚者で、若い女性と話すのが好きで素敵なお店をよく知っている人も楽しいですね。それから、42歳の代理店の人は知り合いが多くて、新しい友だちを紹介してくれるのを期待して誘います。

飲み会に来て、ドキドキする出会いがなくても、人とのつながりなど収穫があればそれはいい飲み会になるんです。だから、40代の男性に声をかける時は、女の子たちがつまらない思いをしないことを基準に選びますね」

飲み会に誘われやすい40男の条件は?

Oさん「逆に絶対に誘いたくないタイプの人もいます。人見知りの人は仕方ないとは思いますが、話しかけてもリアクションが薄い人。これって、飲み会だけでなく、会社の飲み会にも誘われなくなりますよね。自分から話せなくても、人が話してる時に一生懸命聞く姿勢とか、相手の話すことに笑うようにしてほしいです。

あと、身なりがおかしい人(笑)。洋服に興味がないのか、いつも同じスーツを着て同じ靴を履いてる人だったり、夏なのに冬のスーツを着てる人は、マイナス印象かも。女性はファッションを見ているので、おしゃれでなくても無難な格好をしていてほしいかな。清潔感がないと、私生活も悪いイメージをしちゃうんです。出会いがないと言う前に、出会いの場に参加できるおじさまになるには、いわゆる“THE・おやじ”になってはいけないと思います。『若い子はねえ』とか『俺なんて年だからダメだよね』と遠慮しすぎる男性は、ときめきどころか飲み会にも誘ってさえもらえないですよ!」

最後にアドバイザーからひと言

「20代女子が合コンに呼びたいのは“楽しいおじさま”」

editeur

検索