pixta_36066544_S(2)
- 【モテ技】美女が思わずOKしちゃうナンパテク -

40男のナンパ完全マニュアル ~大人の余裕で20代女子を虜に~

ナンパという言葉は、聞いていて良い印象を持たれないかもしれない。しかしながら、ナンパの魅力を知るとその印象は払拭され、行動せずにはいられない。ナンパの方法・コツを知り、明日から自分にもできると思えるはずだ。

草食系男子という言葉が聞かれるほど、恋愛に奥手な男性が増加している。それはつまり、積極的になればなるほど、恋愛市場において有利になれることを意味する。ナンパについての理解を深め、明日から恋愛強者になることを目指そう。

ナンパの意味とは?

Couple is talking about nature

ナンパとは面識のない人に対して公共の場で遊びや会話に誘うことである。ナンパという言葉は日本語で、漢字では「軟派」と書く。海外の一部の国では「nanpa」で通じる国もあるが、英語圏ではナンパのことは「PUA(Pick Up Artist)」と呼ぶ。

ナンパの歴史は?

ナンパのさきがけは「ガールハント」である。時は1950年代。男性が女性に声かけて遊びに誘うことをガールハントと呼んでいた。それから20年が経ち1970年代には「女性と交際やファッションを好む態度」という意味である「軟派」という言葉から転じて、異性との交遊を求めて声をかける行為をナンパと呼ぶようになった。「軟派」という言葉自体は明治時代からあり、「硬派」の対義語である。

ナンパの目的、得られるものとは

BLD040799

ナンパを侮るなかれ。ナンパから得られるものはたくさんある。

数多くの女性と出会える機会

ナンパすると数多くの女性に出会うチャンスがある。様々な性格、職業の女性が世の中にはたくさんいるのだ。普段の生活では決して関われない女性と出会えるチャンスもある。ナンパはあなたの女性視野を無限に拡げてくれる。

ゼロから会話を盛り上げる能力

顔見知りの相手にナンパをする者はいない。ナンパとは常に初対面の女性を相手にするコミュニケーションだ。共通点を見つけ出し会話を盛り上げるスキルは当然磨かれる。

何事にも立ち向かう勇気

いかなる困難も立ち向かい、乗り越えるのが「男」という生き物。強靭なメンタリティがナンパには不可欠である。ナンパで磨かれる「立ち向かう勇気」は、ことビジネスの世界においても大いに役立つスキルである。

男としての圧倒的自信

ガールハントの言葉通り、ナンパとは女性をハント(狩り)することである。本能的にも「狩り」をするのが男。その「狩り」の成功率が上がれば、男としての自信につながるだろう。苦しんだ先の境地に達したあなたには、自然と王者の風格が纏わるのだ。

ナンパのコツ【決戦前に整えるマインド】

Young couple in love, hugging in the old part of town

ここからは実践編。まずはナンパの前に整えるべきマインドセットを紹介しよう。

マインド1. 失敗してもメリットしかない

ナンパには無限に出会いを創出できるという最強のメリットが存在する。しかし、デメリットは存在しない。ナンパが失敗したとしても、明日になれば誰もあなたのことは覚えていないからだ。これほどまでに失敗を恐れずに挑戦できる環境は少ない。この事実をまずは認識すべきであろう。

マインド2. 目の前にいる女性には2度と会えない

女性と無限に出会えるメリットには1つだけ条件が存在する。それは「今声をかけなければもう2度と出会えない」ということだ。イタリアには「幸運の女神には前髪しか無い」ということわざがある。目の前の美人(女神)と食事にいくチャンスは「今」しかない。ナンパには特に大切なマインドである。

マインド3. ポジティブなマインドセットをする

「自分は最強のナンパ師だ」と言い聞かせてから戦場に立つことをおすすめする。なりきることで強靭なナンパメンタルを作り上げれば、たとえ「完全スルー」されたとしても落ち込むことはない。そもそも落ち込む必要なんてない。ナンパを拒否されたのはあなたが悪いわけではなくたまたまタイミングが悪かった。百戦錬磨のナンパ師であればきっとそう考えるであろう。

マインド4. 何度も立ち向かう

空手では「百人組手」という言葉がある。1人が100人と連続で組み手を行うことだ。ナンパにおいて百人組手は修行ではなくご褒美だ。ポジティブに何度も立ち向かうべき。1日に100人の女性と出会えるのはナンパだけである。

ナンパのコツ【用語を事前に知ってイメトレを】

Thoughtful businessman on chalkboard background

以下ではナンパ用語をまとめた。用語を知り、具体的にそのシチュエーションを想像してみることをおすすめする。失敗のパターンや自分に合ったナンパ方法のヒントが見つかるはずだ。

<ナンパの場所>

ストナン

ストリートナンパの略。言葉の通り路上でナンパをすること。

クラナン

クラブでナンパをすること。

ネトナン

ネット上の出会い系アプリやSNSでナンパをすること。

<ナンパの人数>

ソロナン

1人でナンパを行うこと。

完ソロ

終始ソロナンを貫き通すこと。

逆3

2人組の女性にソロナンを仕掛けること。1対1のナンパに比べて女性の警戒心は弱まることが多い。

コンビ

ソロナンではなく、2人組でナンパをすること。

<ナンパの仕方>

百人組手

どんどん女性に声をかけていくスタンスのこと。

並行トーク

歩いている女性の隣を同じペースで歩きながら話すこと。あまり長距離の並行トークは嫌がられる可能性が高い。前を歩きすぎての通せんぼにも注意が必要だ。

ギラ

女性とイチャイチャしながらナンパすること。ボディタッチをすることもある攻めた作戦だが、察しの通り、あまり強引に触るのはナンパ成功確率を大幅に下げる。たとえ相手が笑顔だとしてもNGである。

グダ

上記ギラに対して、女性側が難色を示すことをいう。人気アニメ「エヴァンゲリオン」の技名にちなんで「ATフィールド」と呼ぶこともある。

地蔵

ナンパできずに突っ立てしまっているさまを揶揄した表現。先に紹介した「マインドセット」をせずに戦場に立ったことが原因であろう。

<その他の用語>

ガンシカ

ナンパ相手の女性に完全にシカトされてしまうこと。ガンシカされてもめげないメンタリティが大切であり、後述するが「ガンシカされそうな女性を見極める方法」も存在する。

ブーメラン

自分の連絡先だけを相手に教えること。相手の連絡先も欲しいところだが、しつこく聞きすぎず大人の余裕を見せることで次に繋がることもある。

和み

ナンパした子と和気あいあいと話すこと。ナンパ成功の前兆ともいえる。

ナンパーズハイ

ナンパしている間にどんどん気分があがってくること。もちろんマラソン選手の「ランナーズハイ」にかけた造語である。

放流

ナンパした子と理由をつけて別れること。

ナンパのコツ【成功は身だしなみで決まる】

Portrait of a mature man on black background

ナンパの成功を握るキーはずばり、身だしなみだ。女性は男性が思っている以上に身だしなみに注目している。おしゃれであることや流行りの物を身につけていることよりも「清潔感」が一番大切。以下では項目ごとに清潔感のある身だしなみを紹介する。

服装

落ち着きのある色はよい。誰でも似合し、クールな印象を与えたりスタイリッシュに見せたりする効果もある。40代男性にとっては「ネイビー」や「グレー」が当てはまる。

女性は振り向いてくれる確率は高いに越したことはない。サイズの合ってないズボンやよれよれのTシャツは、だらしない印象を与えるためNGである。服装に自信がない場合、「スーツ」もおすすめである。ビシっとスーツを着ていると男性はスタイリッシュに見える。

女性の意見「派手な格好の年上男は怖い」

原色や蛍光色などのド派手な色合いの服装は最も避けたいところである。話しかけられる事自体に恐怖心がある20代女性は意外といる。色で服装にアクセントを付けたいときには薄ピンクや水色を一色のみ加える程度に抑える。

服装の次と言ってもよいほど目が行くのが靴。足の先まで気を抜かないのが大人の男性。汚い靴や汚れのある靴は避けよう。先のとんがりすぎた靴は威圧感を与えることもあるので注意。

サングラス、アクセサリ―

サングラスをかけてのナンパは成功率が低い。相手の目が見えないと恐怖心を与えてしまうからだ。アクセサリーは高価すぎず付けすぎずを心がけ、決して付けすぎない。スーツでナンパする場合は、おしゃれなネクタイピンがGood。

帽子

おしゃれな帽子はアピールポイントに。チャラく見えないように気を付けて。

髪型

髪はきっちりキメていこう。不潔な髪や白髪まじりは避けたい。爽やかでまとまりのある髪型が女性から人気。話している時に髪を触るのは自信のなさや恥ずかしさの表れ。癖にならないように気を付けよう。

香水

香水の付けすぎは注意。ほんのり香るくらいがちょうどいい。

息もエチケットのひとつ。ミントや口臭予防のタブレットを持ち歩こう。タバコの匂いも注意である。

春夏秋冬ごとのおすすめスタイル

春は春らしい色合いのシャツでさわやかに。夏はしっかりとした生地の白いTシャツやポロシャツでシンプルなコーディネートが良い。秋は、カーディガンや茶系のジャケットで秋らしく。冬はダウンよりもシンプルなコート。色味のあるマフラーでアクセントを。

ダンディーな雰囲気を醸し出す第一印象については以下の記事を参考に

ナンパのコツ【場所を確認し特性を把握する】

Gorgeous young man looking outdoors in winter season

ナンパする場所も様々。それぞれの特性を理解して自分のフィールドを見つけよう。

路上でナンパ(ストナン)

繁華街か、駅近の待ち合わせスポット付近がおすすめ。待ち合わせの時間帯18時から20時前後が狙い目。

クラブでナンパ(クラナン)

クラブでのナンパはむしろ普通。女性も話しかけられること前提で来ていることが多いのでスルーされることも少ない。

居酒屋でナンパ

隣のテーブルのお客さんでもよし店員さんでもよし。男性グループが隣の女性グループと二軒目に一緒に行く流れも作り得るし、店員さんにナンパして結婚した実例も存在する。

相席居酒屋

女性も出会い目的で来ている人が特に多い居酒屋である。

バー

大人な雰囲気に合わせてしっかりスーツやジャケットを着てスマートに声をかけて大人の色気を演出できる。

カフェでナンパ

暇つぶしや携帯電話の充電目的でいる女性が主なターゲット。

美容院でナンパ

店員さんをナンパする猛者もいる。しかしよく考えてみれば、美容師と客という関係はお店の中でのみ。店を出れば男女同士だ。

電車でナンパ

電車内は中々ハードルが高いが、同じ駅で降りたホームで声を掛けることはできる。

公園でナンパ

公園にいる猫と戯れている女性や散歩中の女性を。夜中や暗い時間帯は警戒心が強いのでNG。

ナンパが成功しにくい場所

ホテル街は、目的が見え見えすぎてもちろんNG。暗い道や路地裏も恐怖心を与えてしまうので避けたいところだ。

これじゃナンパに失敗する

Person Holding Placard Studio Concept

ナンパの失敗例をもとにNG行動を紹介する。

見つけた瞬間すぐナンパ

目が合った瞬間にナンパを仕掛ると成功しにくい。手当たり次第に声をかけているという「事実」が女性の目から見え見えであるからだ。だれでもよいと思っている男性についていきたいと思う女性は稀である。

終始ニヤニヤしている

終始真顔の男性も怖いが、ニヤニヤしている男性もある意味怖い。

おどおどしている

堂々とエスコートするようにナンパする。20代女性が40代男性に求めているのは、自信があふれている大人な演出だ。

行き先が安いチェーン店

向かった先が安いチェーン店では厳しい戦いとなる。大人な男性なら高級店でなくても綺麗目の居酒屋やバーに誘うが吉。

こんな女性へのナンパは諦めるべき

woman take decay tooth

小走り

小走りの女性はまずどこかに急いでいる可能性が90%以上だ。タイミングが悪い最たる例である。

睨まれる

ナンパされることにうんざりしている女性が取る行動である。またはプライベートでなにかあり、ナンパされる気分では無かったのかもしれない。こちらもタイミングが悪く、ガンシカされても仕方ない。

左手の薬指

結婚している証拠である。

ブランド品で身をまとう

この手の女性は男性が私と釣り合うかと品定めをする傾向にある。あまりに不釣り合いなほど高級ブランドを身にまとっている場合は諦めたほうが無難であろう。

ヘッドホン、イヤホンをしている

必ず諦めるべきとまではいかないが、ナンパ街を素通りするためにイヤホンを装着している可能性がある。視覚的に存在をうったえながら話しかけても反応がない場合、諦めるべきであろう。

ナンパの方法を紹介【ストリート編】

Beautiful woman with long blond hair sitting in the city park at summer time

声のかけ方から成功率の高いスポットまで、ストナンの方法を徹底解読。

声のかけ方

一言目で勝敗が決まるといってもいい。第一声は噛まずに小さすぎない声で。
第一声のおすすめは、「こんばんは。」「3分だけ一緒に飲みませんか?」

結構使える必殺ワード

第一声で笑いをとるのもテクニックのひとつ。
「そこに地雷が!立ち止まって!」と大げさにリアクションをとってウケを狙う方法や、「カバンから落としましたよ。」と興味を引く方法、「○○ちゃん?あ、間違えました。」と人間違いを装う方法、「○○駅はどっちですか?」と道を尋ねる方法などがよく使われる方法として有名。この場合目的は「女性と楽しく話しを始めること」である。40男性の場合は笑顔で相手の目をみながら、さりげなく自然に声をかけることも大切である。

本当に使えないNGワード

「今、暇ですか?」という質問はほとんど意味をなさない。勧誘に思われる可能性もあり、「はい暇です」とこたえる女性もほとんど存在しない。

会話の続け方

一番のポイントは、女性は褒めて褒めて褒めまくること。ざっくり褒めるところから入って、会話の合間にネイルやアクセサリー、靴など小物にも触れるとより好印象。姫扱いされて嫌な女性はいない。なにより女性は、おしゃべり好き。否定せずに共感して会話を盛り上げる。さらに笑わせられるネタを用意しておくのも手。相手が何をしているかを聞いたり、共通点を探すために質問したりと沈黙にならないように配慮しよう。会話の基本目を見て話すも決して侮れない大事なポイントだ。

誘い方

誘い方にもテクニックが存在する。

二者択一

心理学的に人間は二つの選択肢を与えられたらどちらかを選んでしまう傾向にある。例えば「これから飲みにいかない?」と質問されたら「No」と言いやすいが、「これから飲みにいくかご飯食べるかどっちがいい?」と聞かれたら「No」という言葉よりどっちがいいかなという考えが先行するため、なかなか「No」と言わない。

選択肢に強弱をつける

二者択一のテクニックの応用として選択肢に強弱をつけて答えを誘導することもできる。例えば、「酒もご飯もまずい居酒屋と可愛いカクテルがあるバーどっちがいい?」このように厳しい条件を先に提案して優しい選択肢を出せば、後者を選ぶ確率が高いだろう。

おしゃれなお店を提示

ナンパした女性を連れていくためのおしゃれなお店を調べておくのも大人男性の嗜み。スペインバルやバーなど雰囲気の良いお店にエスコートしよう。

ナンパ成功の必勝パターン

女性が「思わずOK」したナンパ法。ナンパの確率が上がる方法。 どんな時でも通用する必勝法はないが、成功事例やパターンを知っておくことは大切。以下の記事では実例付きでまとめてある。

関連リンク

時間帯

15:00~18:00

時間的に休日限定ではあるが、まだ明るいので怪しさも感じさせにくい。「今日、お仕事お休みですか?」「カフェ行きませんか?」などと声をかけよう。

18:00~22:00

繁華街や駅前に人がもっとも集まる時間帯。21:00以降は居酒屋やバーでのナンパに最適。「一緒に飲みませんか?」とグラスが空いた女性に声をかけよう。

22:00~0:00

まだあきらめてはいけない時間帯。友達と別れて暇な女性、飲み足りない女性が繁華街から駅までの道のりに。「もう1杯付き合ってくれない?」と2軒目に誘おう。

0:00~3:00

駅前がおすすめスポットとしてあげられる。終電を逃した女性がいる可能性があるからだ。クラブが最も盛り上がる時間帯でもあるので、近くにクラブがある場所では中々ナンパが成功しない時間帯でもある。

3:00~5:00

クラブで遊ぶのも疲れてくる時間帯。この時間になると、クラブの入り口付近で待機して出てきた女性に「始発までどう?」と声を掛けることが王道か。

断られ方

大人な男性は断られ方もスマートに。一度断られたらさっと引く。必ずお礼を言って別れよう。

ストナンの王道スポット

ストナンをするならココ!

コリドー街(東京都 新橋)

大人のナンパスポットといえばココ。そんなコリドー街の入口に構えるのが「RIB HOUSE OCEAN HOUSE」大人なバー仕様で肉も魚も牡蠣も堪能できる。

道玄坂(東京都 渋谷)

渋谷エリアはクラブやバーが多いのでナンパしやすい。道玄坂の上に、チーズと日本酒、ワインで有名なチーズバル「フロマージュ倶楽部」がある。スタンディングなので隣の人とも話しやすい。チーズ好きな女性も喜ぶこと間違いない。

恵比寿横丁(東京都 恵比寿)

恵比寿駅からすぐの恵比寿横丁はごちゃごちゃしている分、周りとの距離が近い。写真映えのする肉の寿司が有名な「肉寿司」では入口付近なので来たばかりの女性を誘いやすい。

ゴールデン街(東京都 新宿)

おすすめは一見さんでも入れる「エボカ」。スパークリングワインや生ハムがおいしい。リーズナブルで入りやすい雰囲気。

六本木エリア(東京都 六本木)

六本木交差点からすぐの「Bar Zecima」。東京タワーが一望できラグジュアリーな雰囲気。個室もあるので、グループでナンパしたときにも使える。

星条旗横丁(東京都 西麻布)

王道の「炭火焼き鳥 うさぎ」からはじめてはしご酒を楽しもう。ドラマでも使われた星条旗横丁は今、若い女性の人気をじわじわ集めている。

東京湾納涼船(東京都 浜松町)

毎年7月から10月まで運航している。チケットに飲み放題もついているのでお得。コンビでナンパがおすすめ。

赤坂バル横丁(東京都 赤坂)

去年オープンしたばかりの赤坂バル横丁。スタイリッシュにはしご酒ができる。

ひっかけ橋(大阪府 大阪市)

言わずと知れたナンパスポット。週末の昼頃からナンパが盛ん。

ナンパの方法を紹介【クラブ編】

Portrait of smiling beautiful woman enjoying drink in nightclub

続いてクラブでのナンパの方法を紹介する。

声のかけ方

ダンスフロアもいいが、フロントフロアはナンパしやすい。「お酒おごるよ」と近づいて仲良く会話を広げよう。クラブに来る女性は明るい人が多いのでちょっといじってみるのもよい。クラブは会話が聞こえずらいので、さりげなく近寄って話して距離感を縮めることができる。

会話の続け方

クラブでの女性からは「いつもクラブ来てナンパしているの?」「ちゃらそう」と言われることが多い。少し面白い回答を用意して即答することで大人の余裕を。

外への出方

シンプルにスマートに。「落ち着いたところで話そう」と声をかけて出る。

時間帯

0時から2時が最も盛り上がる時間帯。3時以降は成功率が下がるので、違うバーにいくなど場所を変える。

クラナンの王道スポット

東京

渋谷にあるATOM TOKYO(アトム)やCamelot(キャメロット)、西麻布にあるMUSE(ミューズ)がクラナンの聖地として有名である。

大阪

梅田にあるOWL(アウル)や大阪市中央区宗右衛門町にあるGIRAFFE(ジラフ) 、同じく中央区の東心斎橋にあるBAMBI(バンビ)が有名。

ナンパの方法を紹介【海編】

beautiful young woman walking on the beach at sunset

夏と言えば、海。海と言えば、ひと夏の恋。男性も女性も憧れるものは同じである。続いて海でのナンパ方法を紹介する。

声をかけやすい女性の特徴

1~2人組で暇そうにしている女性。しっかりと化粧をしている女性はナンパ待ちの可能性が高い。

王道パターンの紹介

海の家のカウンターでお酒を渡して一緒に飲んだり、海をバックに写真を撮ってあげたり、海で一緒に遊んだりといろいろな方面からアプローチをかけられる。サーフィンが得意であれば教えてあげることで距離がグンっと縮まる。

心構え、準備

海でのファッションは爽やかに。水着にビーチサンダル、そして筋肉。また、焦らずに海でしばらく遊ぶことが大切。

ナンパにお勧めのビーチ

おすすめのビーチは由比ヶ浜(神奈川県 鎌倉)、江ノ島片瀬東浜海水浴場(神奈川県 湘南)、白浜大浜海水浴場(静岡県 伊豆)。人が多すぎる花火大会の日は避けるべきだ。

ナンパの方法を紹介【電車編】

Woman use of smart phone at train station

電車でのナンパで一番に気を付けたいのは目立ちすぎないこと。人の密集する静かで小さな空間でナンパすることには、本来ノーリスクのはずのナンパにリスクを付与してしまう。何よりそんな状況下でナンパをされること自体、女性が最も嫌うことである。騒がずにうるさく声をかけない。なにか小さなきっかけ、例えば読んでいる本について、携帯ケースが同じなどを見つけて話しかける。女性と同じ駅に降り立つなどひとめぼれしたことをアプローチするのも効果的。その日のうちのデートでなく、連絡先をもらうことを目標としよう。

ナンパの方法を紹介【キャビンアテンダント編】

Young woman in international airport looking at the flight information board, checking her flight

40代となると出張飛行機に乗る機会も増えるのではないだろうか。40男ならではのCAのナンパ方法について紹介している記事を紹介する。ただアプローチするだけでなく紳士的な態度をとる方がやはり魅力的。

関連リンク

ナンパの方法を紹介【SNS編】

pixta_38926564_S

SNSでも気軽に女性と出会える機会が増えてきた。しかし、実際どういう風にアプローチをかけるかわからないのが現状。そこで美女が伝授するSNSでのナンパ方法についての記事を紹介する。

関連リンク

女性はナンパをどう思う?

Handsome millennial guy looking into camera

実際に女性はナンパをどう思っているか気になるところ。実は意外と嫌ではないのだ。女性も男性から魅力的に思われたい。声をかけられることで女性の自信にも繋がる。

ナンパ待ちをする女性

同年代と一味違った大人の男性は20代女子から人気。でも出会える機会がない!そんな20代女性は出会いを求めて街へ。

どこで待つ?

ナンパ待ちしている女性は一体どこに?前述したストナンスポットやクラブをはじめスタンディングバー中心にいる確率が基本的には高い。「ナンパをされるプロ」は、男性がナンパしやすい場所も熟知しているということだ。次の記事で20代女子がナンパ待ちするスポットを紹介している。

関連リンク

落とす秘訣

ナンパ待ちしている女性をスマートに落とすためには?紳士的な大人の男性の魅力を発揮することが大切。以下の記事に落とす秘訣がまとめられている。

関連リンク

ナンパされたい女性のための方法論

Composite image of flying colours

ナンパされたい女性が男心を知るために、この記事を読んでいるかもしれない。そんな女性のためにここでは、女性が男性にナンパされるための方法論を紹介する。

ナンパされやすい女性の特徴

少し気が抜けている

スマホ片手にスマホを見ずに、ぼーっとしている女性は「少し気が抜けていそう」である。男性にとっては話しかけるハードルが下がる。顔まで気を抜きすぎないように注意は必要。

少し気が弱そう

気が弱そうな女性もナンパしやすいオーラがある。傾向的にはキリッと締まっている服装をしている女性は気が強そうにみえてしまう。

目があったら笑顔で返してくれる

ナンパする女性を決めたらまず目を合わせに行く男性は多い。そのファーストコンタクトで女性が笑顔を返してくれた瞬間、男性の脳内では「Go」のサインが鳴り響くのである。

ゆっくりと歩く

普段歩くスピードが早い女性は少し速度を緩めてみよう。ポイントは「周りと比べて少し遅い」がナンパされるためにはちょうどよい。

後ろ姿美人になる

後ろ姿に惹かれて声をかけに行く男性も多い。後ろ姿美人は髪型の上品さと背筋が重要。本気でナンパされるためであれば、鏡での自主練や友達から意見を仰ぐなど、後ろ姿美人を極めにいく方法もある。

ナンパされやすい服装・ファッション

まとまりすぎていない服装

上で紹介したとおり、少し抜けている女性の方がナンパされやすい。服装はまとめすぎないくらいがちょうどよいのだ。まとまりすぎている最たる例は「スーツ」である。

肌の露出が多い

夏は特に、普段より肌の露出度を高めた服装がナンパされるにはおすすめ。

ナンパされやすい時間帯

繁華街か、駅近の待ち合わせスポット付近であれば18時~20時、繁華街から駅までの道のりであれば終電間際の23時~0時、クラブであれば0時~3時がおすすめである。

ナンパされやすい場所・スポット

ナンパされやすい場所=男性がナンパをしやすい場所である。先に紹介したコリドー街(東京都 新橋)、道玄坂(東京都 渋谷)、ひっかけ橋(大阪府 大阪市)はおすすめである。クラブはどこもおすすめ。

ナンパから恋への発展

Young couple city walk date romantic gift

実はナンパから始まる恋は意外と多い。恋への発展のポイントはその場は紳士に振る舞い、二回目のデートの切符を獲得する努力をすることだ。

男性側のメリット

男性側のメリットは、やはり見た目がタイプの子であるということ。そこから徐々に相手のことを知れる楽しみもある。コミュニティーが全く違うので、別れた後も後腐れがないだろう。

女性が感じるデメリット

性格を互いに知らずに付き合うことで性格の不一致を感じやすいそう。始まりがナンパだと、ほかにもナンパしているのでは?と浮気を心配したりや嘘をつかれているのはないかと危惧する女性も多い。

何度も会い、想いを伝える

誠実であることや嘘をついていないことを伝えるには、何度も会って想いを伝えることが一番の近道。マメに連絡を取り、回数会うことで信頼関係を築こう。
そんな20代女性との恋愛の始め方についての記事を紹介する。

関連リンク