メディア個別 コリン・ファース、映画版『秘密の花園』に出演決定 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第545回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

コリン・ファース、映画版『秘密の花園』に出演決定

コリン・ファースが『秘密の花園』の映画化作品でジュリー・ウォルターズと共演する。フランシス・ホジソン・バーネットによる同名作児童文学の映画化作品に参加することになったコリンは、今月30日にも撮影をスタートする見込みだ。

「ハリー・ポッター」シリーズなどで知られるデヴィッド・ハイマンが手掛けるこの新作は、インドがまだイギリス植民地であった1947年から第2次世界大戦後を舞台に繰り広げられる。裕福なイギリス人の両親の元、インドで生まれ育った10歳の気難しい少女メアリー・レノックスが、両親の急逝によりイングランドへと帰国し、病を患う従兄と共に秘密の庭園を見つける姿が描かれる。

「ブリジット・ジョーンズ」シリーズや『英国王のスピーチ』などで知られるコリンは今年にイギリスで行われた投票で、最もロマンチックな映画スターの座に輝いていた。ショーケース・シネマズ・UKが行ったその調査では、ジュリア・ロバーツやレオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・グラントらの名前が挙がっていた。

一方で最も人気のある恋愛映画は『ラブ・アクチュアリー』『カサブランカ』『ノッティングヒルの恋人』『きみに読む物語』を押さえてジュリア主演の『プリティ・ウーマン』が選ばれていた。

editeur

検索