メディア個別 アダム・サンドラーとジェニファー・アニストン、ネットフリックスのドラマで再共演? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第453回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

アダム・サンドラーとジェニファー・アニストン、ネットフリックスのドラマで再共演?

アダム・サンドラーとジェニファー・アニストンがネットフリックスのコメディドラマ『マーダー・ミステリー』で再タッグを組むようだ。2011年作『ウソツキは結婚のはじまり』で共演したコンビがこの新作ドラマで7年ぶりに返り咲くことになりそうだ。

ヴァラエティ誌によれば、アダム演じるニューヨークの警官とジェニファー演じるその妻がヨーロッパへの旅行中、億万長者の老人の殺害事件において第1容疑者になってしまうというストーリーになっているという。

『アメイジング・スパイダーマン』を執筆したジェームズ・ヴァンダービルトの脚本を『ワーカホリックス』のクリエイターの1人であるカイル・ニューアチェックが監督する。

ネットフリックス社と出演契約を交わしているアダムにとってこの新作は『リディキュラス・シックス』『ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら』『サンディ・ウェクスラー』『マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)』、そして今月27日に放送開始となる『ザ・ウィーク・オブ』に続く6本目となる。

昨年4月、アダムはネットフリックス社の提携が非常に気に入っているとして、4本の出演契約を交わしたことを発表していた。

ピックアップ

editeur

検索