メディア個別 アンジェリーナ・ジョリー、誰かとデートする気分じゃない | editeur エディトゥール

editeur

検索
第444回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

アンジェリーナ・ジョリー、誰かとデートする気分じゃない

アンジェリーナ・ジョリー(42)は現在他人とのデートに全く興味がないという。離婚申請中のブラッド・ピット(54)との間に16歳から9歳まで6人の子供を持つアンジェリーナだが、彼らの子育てに集中していてロマンスどころではないと関係者がピープル誌に明かしている。

「彼女は誰とも定期的に会ってはいませんし、これからもそうでしょうね。自分の子供たちが専らの関心事なんです。デートには興味なしですよ」

アンジェリーナの誰かと付き合うことへの興味の喪失は以前から囁かれていて、別の関係者も「アンジェリーナは誰ともデートしてませんが、ずっとというわけではないでしょう。今は子供のことで頭がいっぱいなんです」と話していた。

一方、片割れだったブラッドの方は、カジュアルなデートを楽しんでいるようで先日ある関係者が「ブラッドは誰と会っているのかということは全く口にしませんが、カジュアルなデートを続けているようです」「相手の女性達は、有名人ではありません」と明かしていたところだった。

ジェニファー・アニストンと結婚していたこともあるブラッドは、アンジェリーナとの破局以来、生活スタイルを見直したそうで、その関係者は『エンターテイメント・トゥナイト』に「破局以来、生活を変えました」「破局当初、自宅で過ごす時間が多く、とても落ち込んでいました。何か月も出不精になっていましたが、ここ最近、外出が増えてます。親しい友人たちとの外食を楽しんでいますね」と続けていた。

デートこそ始めたものの、別の関係者によると、ブラッドはすぐに再婚を考えているわけではないという。「誰かと真剣な交際をするつもりはないようです」「デート相手は自宅に招いていて、その相手と出かけるようなことはしません。(破局後)1年半が経っていますが、彼にとっては時期尚早のようです」

ピックアップ

editeur

検索