i-153
- Bang Showbiz -

リアム・ペイン、恋人シェリルとの不仲説について語る

リアム・ペイン(24)は恋人シェリル(34)との間に問題はあるものの、一緒に解決に取り組んで上手くやっていると明かした。1歳になる息子ベア君を持つ2人には、今年になってブリット・アワードに揃って登場するまで不仲説が取り沙汰されていた。

それについてES誌にリアムはこう語っている。「一番笑っちゃうのは、先週は俺たちが結婚するって言われていたと思ったら、その次の週には破局してるって言われてること。俺たちはその中間くらいだと思いたいね。俺たちにだって問題はあるさ。何にも問題なく上手くいってるなんてもちろん言わないよ。誰もがそれぞれ考え方が違ったりするわけだし、それが人間関係ってものだろ。でも俺たちは家族として一緒にそれを乗り越えてる。それが俺にとっては一番大事なことだよ。そういうことが俺たちの関係において絶対に起きないなんてあり得ないことだった。常にちょっとはりつめた空気みたいなのがあったからね。でもそういうのがない恋愛なんてこの世界にあり得るかな?それを一緒に乗り越えられるかどうかっていうのが一番のポイントなんじゃないかと思うんだ」

交際歴2年になる2人だが、リアムは元ガールズ・アラウドのメンバーであるシェリルが自分と同じようなキャリアを持っており、有名人としての生活を理解してくれていることが2人の関係が上手く行っている秘訣だと考えているそうだ。「俺の仕事をよく分かってくれるパートナーを持っていてすごく幸運だよ。そうじゃなきゃ難しいと思うんだ。もちろんメディアにすごく注目されている人がパートナーだというのは、やること全ての状況を大きく変えるし、すごく変な気分でもあるよ。メディアは俺たちの関係に何よりも執着しているような感じだからね。おかしいよね」「重要なのは、人が良いと思っているやり方に自分たちを当てはめるのではなく、自分たちに合ったやり方で付き合うということだと思う」

そんな有名人カップルの2人だが、息子を世間の注目から避けることについては考えが一致しているそうで「写真を撮られて掲載されるより、息子には(注目されない生活を送る)チャンスを挙げたいんだ」「それを今奪ってしまったら、取り戻すことはできないからね」と続けた。