発汗して一気ヤセ!? 40男こそホットヨガ
- 40代のアク抜きダイエットテク -

発汗して一気ヤセ!? 40男こそホットヨガ

まだまだ冷え込みが厳しい時期。暖まりながら出来るエクササイズをお探しのミドルにオススメなのが、「ホットヨガ」。女性向けのイメージの強いヨガだが、男性にもオススメな理由をヨガインストラクターのPriyaさんに教えてもらった。

■今回のアドバイザー
ヨガインストラクター
Priya(瀧綾子)さん

Jivamukti Yoga正式指導者、日本農業経営大学講師。Flow Arts Yoga講師。慶応義塾大学商学部を卒業。在学中斉藤直樹教授のもとインド哲学を学んだ事をきっかけにヨガインストラクターを志す。現在都内を中心にヨガインストラクターとして活動。様々な世代、職業の人に向けてヨガクラスを行っている。バリ、インド、東京でのヨガ講師育成トレーニングの運営にも携わっている。
http://priya.jp

高い室温と湿度が柔軟性を高めてくれる

Priyaさん「ホットヨガとは、その名のとおり温かい部屋でするヨガのこと。温度38〜42度、湿度60〜70%の部屋で行われるのが主流です。

40代男性の中には、『体が硬いからヨガはちょっと…』と尻込みされている方は多いかもしれませんね。でも、実はそんな人にこそホットヨガはオススメ。温かい場所で行うことで柔軟性が上がり、普段なら難しいポーズも行いやすいのです。初心者の方でも無理なくヨガのポーズが行えますよ」

大量に発汗して、体質改善&ストレス解消!

Priyaさん「高温多湿の中で行うホットヨガは、ダイエットに最適。暖かい室温で筋肉がほぐれるだけでなく、インナーマッスルが鍛えられて代謝もアップします。心臓や血管、内蔵機能も強化され呼吸も上手になるため、脂肪を燃焼しやすい『痩せ体質』に体質改善されるのです。

また、大量の発汗は体の中に溜め込んだ老廃物を排出する効果もアリ。ストレス解消にも効果的なので、食べ過ぎや飲み過ぎのいわゆる『ストレス太り』にお悩みの男性は、特に効果を実感できるはず」

欧米ではビジネスマンに愛されるヨガ

Priyaさん「『ヨガは女子がやるもの』というイメージは、日本における今だけの風潮にすぎません。ヨガ発祥の地であるインドではヨガの先生の殆どは男性ですし、アメリカやヨーロッパの都市では、ヨガ人口の男女比率はほぼ同じくらいです。

特に、欧米でヨガをしている男性の多くはビジネスマン。スティーブジョブスが熱心にヨガを練習していたというのも有名な話です。ストレス改善、メンタル向上、アンチエイジング、フィットネス効果、うつ病や依存症のリハビリなどなど、様々な場所で取り入れられているヨガは、ビジネスマンの方々にインスピレーションを与えることがあるのかもしれませんね。

日本でも今後、男性のヨガ人口はどんどん増えて行くと考えられています。お疲れ気味の男性方、ダイエット目的はもちろん、リフレッシュする意味でもぜひヨガにチャレンジしてみてくださいね」

最後にアドバイザーからひと言

「沢山の効果があるホットヨガ、ぜひ実際に自分の身体と五感で実感してみてください!」

Text by Takumi Arisugawa

Priya公式ページ