20代女子に聞く!モテオヤジの条件/合コン上級者は使ってる!? 男のギャップ見せテク
- 【モテ技】合コンでの自己紹介からアプローチ方法まで -

合コン上級者は使ってる!? 男のギャップ見せテク

出会ったばかりでも、人柄を知らなくても短時間でギャップを作りだし恋愛を有利に進める方法がある。40代のデキる男は、セルフプロデュース能力も必要だ。女性に与える印象の振れ幅をどれだけ作れるかが、勝負のカギ。これまでに数々の男性を“ギャップ”で落としてきた美女からその技を伝授してもらう。

■今回のアドバイザー女子
 家事手伝い Jさん 27歳

将来の夢はペットカフェをオープンさせること。現在、ファッション誌の読者モデルをしながら、カフェ経営の勉強と開店資金を貯めているそう。好きな男性のタイプは、アウトドア好きな人。

Jさん「これまでに付き合った人のほとんどは、『この人とは何かあるかもしれない』と出会った瞬間に思いました。でも、1人だけお友だち関係から恋人になった人がいるんです。その男性は、2年くらい私に片思いをしていたらしくて。お友だち期間中に色々な方法でアプローチしていたみたい(笑)」

女性は“特別扱い”されると好きになります

Jさん「恋愛対象として見ていなかった彼に対して、私が意識した瞬間は今でも覚えています。みんなでスノボーに行った時の、さり気ない行動です。他の女性にはしないのに、私のゴーグルを直してくれたり、荷物を持ってくれたりして。ベタですが、ふたりで1本のジュースを飲むことも。

この“特別感”に女性はわかりやすいくらい弱いです。自分のことを考えてくれていることがあからさまに伝わったらうれしいですよね。ドンピシャなヒットではないけど、ちょっとしたドキドキの積み重なりがあって、彼のことを男として意識していったんだと思います」

追っかけトイレ&帰り道の隣キープ

Jさん「飲み会でお気に入りの女性に素っ気なくされても諦めちゃダメ。ギャップを上手く使えば逆転できますよ。

初対面の女性にギャップを演出するには、トイレと帰り道が最適です。私がよくやるのは、“追っかけトイレ”です。意中の人がトイレに行って少し経ったところで、私もトイレに行き『酔ってませんか?』『迷わずにお部屋に戻ってくださいね』とか声をかけます。

ワイワイふざけている人やクールに飲んでいる人が、心配する言葉をかけてくれるなんて、いいギャップですよね。そして帰り道は、意中の人の隣をキープ! ワイワイタイプは二人になったら静かめに、クールタイプは笑顔を見せること。みんなに見せる顔、その人の前だけで見せる顔、これを意識して接するのがポイントですよ」

最後にアドバイザーからひと言

「いかに短い時間で“違う顔”を見せられるかが勝負!」

Text by Yoko Takahashi