メディア個別 世界一の"おり"を使用「喜多屋 大吟醸 吟の瞳 かすみ酒」春先に限定発売! | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1712回 | NOMOOO powered by éditeur

世界一の"おり"を使用「喜多屋 大吟醸 吟の瞳 かすみ酒」春先に限定発売!

株式会社喜多屋から、ヤマエ久野オリジナルの日本酒「喜多屋 大吟醸 吟の瞳 かすみ酒」が、2018年2月初旬より、数量限定で発売予定です。

同商品は、酒造好適米「吟のさと」「山田錦」を使用。
さらに、2013年の*IWCにてチャンピオン・サケを受賞した、「大吟醸 極醸 喜多屋」の滓を使用して造り上げた、限定のかすみ酒です。

*世界的な酒の大会”インターナショナルワインチャレンジ”の略

搾りたてのフルーティな香りと、芳醇で深い味わいが特徴の日本酒です。

かすみ酒の優しい味わいは、日本酒初心者〜玄人にまで、どなたにもおすすめ!

世界一になった日本酒の味わいが引き継がれた同商品。プレゼントにもぴったりですね!詳しくはこちら。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています
ピックアップ

editeur

検索