メディア個別 レースクイーンは“大型SUVで愛犬とドライブ”が好き | editeur エディトゥール

editeur

検索
第3回 | レースクイーンが教える「私が乗りたい車」

レースクイーンは“大型SUVで愛犬とドライブ”が好き

セクシーなコスチュームを身に纏い、サーキットを華やかに彩る麗しきレースクイーンたち。彼女たちは私服に着替えたとき、どんなドライブデートに憧れるのか? 4回わたってお届けしてきた「レースクイーンが教える“私が乗りたいクルマ”」。最後を飾るのは、SUPER GT「Audi Team Hitotsuyama」のレースクイーンとして活躍する古藤愛梨さんだ。レースクイーン歴6年というキャリアを持つ、生粋のレース大好き美女である。

プライベートでも遠方のサーキットにレース観戦に出かける生粋のレースクイーン

レースクイーンだからといって必ずしもモータースポーツが好きとは限らない。大きな声ではいえないが、モータースポーツにあまり興味がないレースクイーンだっている。

その点、愛梨さんは本物のモータースポーツ好きだ。なにしろ、プライベートでも遠方のサーキットまでわざわざ出かけてレース観戦するほどなのである。

「チームスポーツとしてのレースが好きなんです。マシンの爆音を全身に浴びるとゾクゾクするし、チームが一丸となって勝利を目指してがんばり、トップでチェッカーを受けるとすごく感動するんですよ。レースクイーンを始めてすぐ、レースの虜になりました」

その感動が忘れられず、それから6年が過ぎた今もレースクイーンを続けているという。

大型SUVに犬を3頭乗せて遠方までドッグランに出かけるのが理想のドライブデート

ただし、「モータースポーツ好き=クルマに詳しい」とも限らないので、そのへんは少々複雑である。

「私、レースクイーンなのに免許を持ってなくて、わりと車酔いもするんです。だからクルマにも詳しくないんですけど…」と愛梨さん。車酔いするレースクイーンというのも面白いが、ではどんなタイプのクルマが好きなのだろうか。

「母が昔、大きな4WDに乗っていて、うちに大型犬がいたので、よく犬と一緒にクルマで出かけたりしていたんです。ドライブなら、大型犬を3頭ぐらい乗せて、ちょっと遠出してドッグランとかに行きたい。犬がたくさん乗れる大きなクルマがいいなあ」

アウディには『Q7』をはじめ、多くのプレミアムSUVがあり、新たな旗艦SUV『Q8』の登場も予定されている。オーナー諸氏は大型犬を連れて声をかけてみるのがいいかも!?

仕事ができて経済力もあるのに何か抜けている…「ちょっとダメな男がたまらない」

愛梨さんが好きな男性のタイプは「どこか抜けている大人の男性」。運転が抜群にうまい人よりも、少し下手な男性のほうが「キュンとくる」そうだ。

「すごくカッコいいクルマに乗っていて、ばっちり駐車したつもりなのに、助手席側が狭くて私が出られないとか、ちょっとダメな人が好き。『もーっ』ってなります。仕事ができて経済力もあるのに何か抜けている…そういう男性はたまらないですね、最高(笑)」

結論としては「少しドジな男性と犬を連れて大型SUVでドライブ」ということになるだろうか。ハードルが高いのか低いのかわからないが、きっと愉しいドライブになるに違いない。

Model by Airi Koto×Audi A5 Cabriolet

Photo by Takao Okazaki

Text by Kenzo Maya

Edit by Takeshi Sogabe(Seidansha)

関連リンク
古藤愛梨 on Twitter
古藤愛梨
1990年6月20日生まれ T160cm B88W58H84 血液型0型
2017 SUPER GT「Audi Team Hitotsuyama」レースクイーン、2017 S耐「TEAM G-MOTION with KRP」GK angel。趣味・特技は絵を描くこと。油絵からCGまでこなす本格派だ。テレビ、雑誌、モータショーなどへの出演多数。
関連リンク
Audi A5 Cabriolet
伝統的な欧州のクーペスタイルに80年代のモータースポーツで活躍した名車、Audi quattroのイメージを重ねて生まれたAudi A5をベースとするカブリオレ。欧州におけるカブリオレは、貴族が自身で操って遠乗りを楽しんだ2人乗りの馬車にルーツを持つ格式の高いパーソナルカーだ。撮影に使用したA5 Cabriolet 2.0 TFSI Quattro Sportは、2.0L 直列4気筒「TFSI」エンジンを搭載し、185kW(252ps)/5000-6000rpmを発揮する。車両本体価格は757万円〜(税込み)

お問い合わせ
アウディ コミュニケーションセンター
Tel 0120-598-106

editeur

検索