メディア個別 快速オープンエアを堪能せよ──BMW i8ロードスター | editeur エディトゥール

editeur

検索
第41回 | BMWの最新車デザイン・性能情報をお届け

快速オープンエアを堪能せよ──BMW i8ロードスター

スーパーカーを「走行性能」「スタイリング」「ステータス」で選んでいた時代は、もう昔の話である。今では、スーパーカーといえども日常の使い勝手や燃費性能が問われる。そのなかでも、BMW『i8』は未来のスーパーカー像を具現化した一台だ。ひとつ残念なのは、フェラーリやランボルギーニのようにオープンモデルが存在しなかったことだが、その弱点も過去のものとなった。BMWは、ロサンゼルスモーターショーで『i8ロードスター』を初公開。ついにBMWのスーパースポーツにオープンモデルが登場した。

BMWの未来的なPHVスーパースポーツカー『i8』に待望のオープンモデルが登場

まるでコンセプトカーのような未来的なスタイリングに、1.5L 3気筒ターボエンジンに2つの電気モーターを組み合わせたプラグインハイブリッド(PHV)パワートレイン。2013年に BMW『i8』が発表されたときの衝撃は、まだ記憶に新しい。

しかし、この5年足らずの間、小さな改良や限定車が発売されることはあったが、BMWは『i8』に大きな変更やバリエーションの追加を行ってこなかった。ボディタイプもデビュー時と同様に、これまではクーペのみに限られていた。

そんななかでついに登場したのが、2017年11月のロサンゼルスモーターショーでワールドプレミアを果たした『i8 ロードスター』である。

車名でわかるように、『i8 ロードスター』は電動ソフトトップ(50km/hまでの速度ならいつでも15秒で開閉できる)を持った待望のオープンモデルだ。それと同時に、「BMW i」ブランドにとって『i3』『i8』に続く3番目のモデルでもある。

『i8ロードスター』は2シーター仕様、100Lのラゲッジスペースで利便性もアップ

フロントサイドから見ると、なだらかに下降線を描くCピラーがクーペと同様なので、スタイリングはあまり変わっていないように思うかもしれない。

しかし、リヤに回ればその印象が一変する。クーペの大きなバックウインドウのそれに代わり、『i8ロードスター』ではフラットなトランクリッドと切り立った小さなリヤウインドウが装着され、このクルマが「ロードスター」であることを主張している。

また、クーペが4シーターだったのに対し、『i8ロードスター』はリヤシートを取り払って2シーター仕様に変更。それにより、およそ100Lの収納スペースを確保した。

オープン化に伴っての重量増が最低限に抑えられたボディも大きなポイントだろう。

一般的に、クーペをオープン化するとボディ補強などにより重量が増す場合が多いが、『i8ロードスター』はCFRP(炭素繊維複合材料)のフロントガラスフレーム、軽量な20インチアロイホイールなどを採用することで、重量増が60kgに抑えられている。その結果、乾燥重量1595kgを実現した。

モーターの出力アップによりEV時の最高速が105kmとなった『i8ロードスター』

パワートレインは、1.5L 3気筒ターボエンジン+2基の電動モーターという成り立ちに変更はない。エンジン出力も従来と同じだ。

ただし、バッテリー容量が7.1kWhから11.6kWhに引き上げられ、同時にモーターの出力も9kW(12hp)アップの105kW(143hp)に向上。それによって、システム合計出力は275kW(374hp)となり、EV走行時の最高速が70km/hから105km/hに高められている。

ちなみに、このパワートレインはクーペにも採用され、EVとして走行できる距離はクーペが55km、ロードスターが53km。0-100km/h加速はクーペが4.4秒、ロードスターが4.6秒と発表されている。

『i8ロードスター』は本国で2018年春に発売、日本導入は2018年夏になりそう?

新たに追加された『i8ロードスター』、そしてアップデートが施された『i8クーペ』の発売は、ドイツ本国やヨーロッパでは2018年春頃になるという。

それを踏まえると、日本に上陸するのは早くて2018年夏以降だろうか。その際には、LAモーターショーでお披露目された「Eカッパーメタル」と「ドニントングレー」のボディカラー、そしてCピラーに輝く「Roadster」「Coupe」のエンブレムが採用されるに違いない。

未来的なスーパースポーツに「オープンエアの爽快感」という新たな魅力を備えた『i8 ロードスター』を日本でドライブできる…。そのときが今から待ち遠しい。

Text by Muneyoshi Kitani

Edit by Takeshi Sogabe(Seidansha)

関連リンク
BMW i8 Roadster オフィシャル動画

editeur

検索