メディア個別 ブラピの新恋人? シャルロット・カシラギという美女 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第5回 | 世間を騒がせるゴージャスセレブ

ブラピの新恋人? シャルロット・カシラギという美女

ブラッド・ピットは、アンジェリーナ・ジョリーとの離婚が正式に成立すれば“バツ2”になる。しかし、彼ほどのモテ男が独身に戻れば女性たちが放っておくはずがなく、シングルライフを送るブラピには次々と新恋人候補が浮上している。なかでも注目はシャルロット・カシラギとの交際報道。なんとこの美女、モナコ公国の公妃グレース・ケリーの孫娘なのだ。

ブラッド・ピットの新恋人はグレース・ケリーの孫娘のシャルロット・カシラギ?

ブラッド・ピットは、20代はじめから多くの女性と交際し、結婚相手を含めて恋人がいなかった時期がほとんどない。つまり「シングル経験ほぼゼロ」だ。

そんな正真正銘のモテ男だけに、54歳となった今も恋の噂に事欠かない。仮にブラピ本人にその気がなくても、彼に近づきたい女性はゴマンといる。

アンジェリーナ・ジョリーとの破局時に名前が挙がったシエナ・ミラーをはじめ、エラ・パーネル、ジェニファー・ローレンスと、2017年だけでもこれだけの女性たち──大半はハリウッド女優──と噂になっているのだ。そうした新恋人の噂のなかでも、異色だったのがシャルロット・カシラギである。

シャルロットの母親は、モナコ公女のカロリーヌ。祖母は、1950年代に気品に満ちた美貌で一世を風靡した元人気女優で、のちにモナコ公妃となった故グレース・ケリー。

シャルロット自身も、プリンセスの称号こそないものの、れっきとしたモナコ王室の公女で、第4位の公位継承権も持つ。いわば、高貴な血筋に裏打ちされた本物のセレブレティだ。

(C) Sipa Press /amanaimages

ブラピとシャルロットの交際報道は「カジュアル・デーティング=お試しデート」!?

「ブラッドがシャルロットとデートしている」との噂が浮上したのは11月中旬のことだ。共通の知人を介して知り合い、この報道の1カ月以上前から交際しているという。ふたりは11月初めにLACMA(ロサンゼルス・カウンティ美術館)で開催されたイベントでも一緒にいた、とされている。

シャルロットは血筋に加え、ソルボンヌ大学で哲学を専攻した才媛であり、馬術選手、慈善活動家、さらに10代のころからファッション誌の表紙を飾るなど、モデルとしても活躍する美女だ。たしかに、ブラピの新恋人としてなんら不足はなさそうだが…。

もっとも、ブラピの関係者はこの噂を全否定。ブラピ自身も「今、新しい恋に興味はない」と語っているという。

しかし、この言葉を真に受けることはできない。離婚協議中のアンジーとの関係は良好で、彼は今、6人の子どもたちと一緒に過ごす時間を増やせるようにスケジュールを調整している。円満離婚への目処がつき、人生に前向きになったとき、男が考えるのは新しい恋だ。実際、最近のブラピは「カジュアル・デーティング=お試しデート」を楽しんでいる、との証言もある。

ブラピがアンジーの次に選ぶのは、シャルロットか、それとも別の美女か? 女性ファンのみならず、大人の男にとっても気になるニュースといえそうだ。

Text by Seitaro Ramon

Photo by (C) Bauer Griffin /amanaimages(main)

 

editeur

検索