メディア個別 タラジ・P・ヘンソン、ケルビン・ヘイデンとの交際を認める | editeur エディトゥール

editeur

検索
第95回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

タラジ・P・ヘンソン、ケルビン・ヘイデンとの交際を認める

タラジ・P・ヘンソン(47)が元アメフト選手ケルビン・ヘイデンとの交際を認めた。ドラマ『Empire 成功の代償』でおなじみのタラジは、2年前に元NFLの選手であるケルビンと一緒に休暇を過ごしている姿がカメラに収められてから交際を噂されていたものの、今回初めてその関係を公にした。

ポッドキャスト『イエス、ガール!』でタラジは「私は幸せな私生活を送っているの。やっとそう思える時が来たのよ」「どうせ(セレブニュースの)『ザ・シェイド・ルーム』に全部載ってるわ。私は、私生活について思いっきりさらけ出すタイプじゃないけど、みんなには私が幸福だってことは分かっていて欲しいの。すごく幸せよ。私たちは付き合ってもう2年になるわ」と明かした。

そしてケルビンはすでにタラジに子犬という早めのクリスマスプレゼントを贈ったようで、数か月前に16歳だった愛犬のアンクル・ウィリーを亡くしたタラジはKボールと名付けられたその子犬の写真をSNSに投稿していた。

タラジは愛犬ウィリーを亡くした当時は悲しみに打ちひしがれており、10月の投稿では「何も永遠に続くものはないと分かっていながらも、この痛みは辛くて仕方がない。アンクル・ウィリーよ、安らかに眠って。16年間も生きたんだもの。まさにベンジャミン・バトンのようだった。あなたがいなくて本当に寂しくなるわ」と綴っていた。

元パートナーとの間に23歳の息子を持つタラジは、今回ケルビンと2年間交際中であることを明かしたものの、わずか3カ月前には恋人を求めていると発言していたところだった。

ピックアップ

editeur

検索