20代女子に聞く!モテオヤジの条件/彼女が「大事にされてない」と不満を感じる男の行動
- 【モテ技】古い?ウザい?失敗しないLINEテク -

彼女の「不機嫌サイン」を見極めるLINEとは?

男と女の“正解”はいくつになってもわからないもの。特に年齢差があると、より一層わからないことも増え、それが元になって余計な猜疑心や不安を誘発しやすい。その一例が、「なぜ女性は突然、不機嫌になるのか?」。その疑問がぐるぐると駆け巡り疲弊したことがある人も少なくないだろう。だが、その理由の多くは簡単で、「女性の大事なサインを見逃している」のだ。求めているものに反応しなければ、女性にとっては“何もされていない”“大事にされていない”のと同じだという。今回のアドバイザーは、進行中の恋愛を元にLINEでのサインなどの実例を教えてくれた。

■今回のアドバイザー
 古本屋勤務 Tさん 25歳

古本屋に勤務しているTさんは、読者モデルとしても活躍中。黒髪ロングが似合う、おっとり系美女。見た目とはウラハラに恋愛経験は豊富で、現在、50代男性と交際中。趣味はパン作り。

Tさん「よく“女の気持ちがわからない”と男の人は言いますが、女性からしたら男性の気持ちもわからないですよ! 今付き合ってる50代の彼に対して“私のことを好きなのかなぁ? 若い女性なら誰でもよかったのかなぁ?”って、思うこともありますもん。そこから不安が広がって気持ちが冷めてしまわないかってことが、今の悩みなんです(笑)」

デート中に不機嫌になるのは、理由がある!

Tさん「この間、彼がデート中に会社の後輩女性と長電話してるのを見て不安になりました。私は、自分がされて嫌なことは相手にもしないようにしています。だから、彼といる時は重要な電話しか出ないし、LINEもなるべくしません。でも、彼は私のことを20分以上も放置して電話していたんです。嫌だったことは直接言わなかったけど、その後はあまり楽しくデートできる気分じゃなくて。

でも、無言の私にはおかまいなしで、彼はいたって普通。私がプリプリしてる理由に全く気がつかないんです。“ありえない!”と思い、その日以来、私からは連絡をしていません。せめて、私の機嫌が悪いことに気がついて“もうしないからね”とか“ごめん。お詫びに甘いもの食べようか”とか言って欲しかったんですよね。

嫌なことがあった時や寂しい時、女性はサインを送って相手に甘えたいと思っています。急にプリプリしたりくっついて来たり、変なLINEをしてきたらそれがサイン! ちゃんと対応してもらいたいですね」

恥ずかしいから気持ちをはぐらかすのは幼稚

Tさん「彼氏だけでなく、男性って結構鈍感というか無神経ですよね。私は古本屋で働いているので、仕事関係で40代男性と食事に行くことが多いんです。そこで、男性の恋愛話を聞いていると、“彼女にウザいと思われたくないからサラッとした関係を保ったり、気持ちがバレないようにしたりしてる”と言うんです。そりゃ、40代なのに甘えすぎたり、ガンガン攻めたりするのは考えものだけど、気持ちを伝えないのはダメかなぁ。

その人の彼女さんは“私のことどう思ってるの”って聞いてくるらしいけど、『恥ずかしいし重いと思われたくないからはぐらかす』って言うんですよ! あんまりにも子どもっぽい考えなので、叱っちゃいました(笑)」

好きな気持ちはストレートに出さないと女子は不安!

Tさん「もちろん、キモいと思われたら終わりですけど、だからって気持ちを伝えないのは本末転倒。“好き”とか“大切”ということは、相手に伝えなければ“大事にされてないかも”って女性は思います。

“好き”って言いにくいなら、メールで“早く週末にならないかな”とか“観たいって言ってた映画のチケット取ったからね”とか行動を伝えてみては? 女性は男性から大切にされていると実感できれば恋心が冷めにくい生き物。逆に男性に愛されてないと思ったら、別れを考えるか他の男性に目移りしちゃいますね」

Text by Yoko Takahashi