繝ャ繝シ繧ケ繧ッ繧、繝シ繝ウ・・・芽揃莠輔∴繧翫°逕サ蜒・1_R(2)
- 大人のための最新自動車事情 -

レースクイーンはオープンカーに乗るこだわり派が好き

セクシーなコスチュームを身に纏い、サーキットを華やかに彩る麗しきレースクイーンたち。男なら、その笑顔と見事なスタイルに心を奪われたことがあるはずである。そんな彼女たちは、私服に着替えたとき、どんなクルマの助手席に乗り、どんなドライブデートに行くのだろうか? 今回から5回に渡ってお届けする「レースクイーンが教える“私が乗りたいクルマ”」。第1回は、「SUPER GT 2017」GT300のレースクイーンとして活躍中の葵井えりかさんの登場だ。

スポーツカーの助手席に乗りたい、「ドライブに行くならアウディR8かコルベット」

キュートな笑顔に加え、黒のミニスカートから伸びる美脚がなんとも刺激的なえりかさん。こんな素敵女子なのに、好きなクルマは意外にもマッチョでワイルドなアメリカンスポーツカー、シボレー『コルベット』だという。さすがは爆音が轟くサーキットを職場とするレースクイーンである。

「今日の『A5カブリオレ』もいいけど、アウディだったら『R8』もかっこいいなって思います。でも、助手席に座ってドライブに行くとしたら、やっぱり『コルベット』かなあ。あのV8エンジンの重低音が好き」

スポーツカーが奏でるエンジン音は女性の興奮を呼び起こす──という研究結果があるけれど、やっぱりこれはウソではなかったようだ。

オープンカーに乗っているような、クルマにこだわりのあるアラフォー男性がタイプ

スポーツカーでドライブに行く以上、やっぱり運転が上手であってほしいのが助手席に座る女性の心理。えりかさんが好きな男性のタイプもズバリ、「クルマに詳しくて、運転が上手い人」だ。

「オープンのスポーツカーに乗っているような、クルマにこだわりを持つ男性が好きなので、運転は上手じゃないと嫌かも…。できればバックモニターは見ないでほしいし、スムーズじゃないと冷めますね。けっこう厳しめかも。もし運転があまりうまくなかったら『がんばろうね』って。『特訓だ!』みたいな(笑)」

年齢は「30代後半から40代前半までの男性が理想」。まさにエディトゥール読者と同性代なので、スポーツカーに乗っていて運転が上手ければ、もしかするとチャンスがあるかも!?

その日の気分で行き先を決め、ふらっと海辺や埠頭をドライブするのが理想のデート

えりかさんの理想のドライブデートは、オープンのスポーツカーに乗って海辺や埠頭へ行くこと。ただし、これらのスポットにただ行けばいいというわけではないのだ。

「まず起きて…そこから始まるんですけど(笑)。スタバに寄ってコーヒーを買って、それからその日の気分で『江ノ島に行きたい』という風に決めたい。それで海辺までドライブし、帰りにご飯食べて、大黒埠頭や辰巳埠頭に寄って帰る。埠頭っていろんなクルマが停まっているから、見ていて楽しいんですよ」

あくまでもクルマにこだわる、根っからの“クルマ好き女子”のえりかさん。こんな女性とスポーツカーで海辺をドライブしたら、きっと愉しいに違いない。

Model by Erika Aoi×Audi A5 Cabriolet

Photo by Takao Okazaki

Text by Kenzo Maya

Edit by Takeshi Sogabe(Seidansha)

Series:レースクイーンが教える「私が乗りたいクルマ」