i-55
- 海外スターの最新ニュースをお届け -

ゼンデイヤ、クリスマスシーズン向けファッションをデザイン

ゼンデイヤが米百貨店ブルーミングデールズと提携して、クリスマスシーズン向けのファッションをデザインした。ゼンデイヤが同百貨店のオリジナルコレクション、アクアに向け、今後のパーティーシーズンを視野にデザインされたそのコレクションには新作映画『ザ・グレイテスト・ショーマン』をテーマにした華やかなドレスの数々が含まれているようだ。

ヒュー・ジャックマンとザック・エフロン主演の同作でアン・ウィーラー役を演じているゼンデイヤは、劇中からの要素を取り入れ、カクテルパーティーに最適な洋服へと仕上げたという。

2015年にはデイヤ・バイ・ゼンデイヤというブランドも発表していたゼンデイヤは、今回の取り組みについてピープル誌にこう語った。「あの映画にある要素やアイデアを取り入れ、カクテルパーティーに行く人が着られるような服に仕上げたの」「それにかなりキラキラした趣向になっていて、黒のポインテッドトゥのパンプスとか、なんでもシンプルなアイテムを合わせただけでスタイルが完成するのよ」

Bloomingdales.com で98ドルから200ドル(約1万円から2万2000円)の価格帯となっているこのコレクションは、発売からすぐに品薄になるほどの大人気を博している。