i-57
- 海外スターの最新ニュースをお届け -

アレクサンダー・スカルスガルド、感謝祭当日に怪我

アレクサンダー・スカルスガルドが感謝祭当日に怪我をしていたようだ。アレクサンダーは手に縫合を必要とする怪我をしたことで23日(木)の感謝祭を病院で過ごす羽目になったようで、治療に当たった職員に感謝のメッセージをインスタグラムに投稿した。

アレクサンダーは@Rex Dangerという名前の自身のインスタグラムに血の流れた手の写真を投稿し、「今日僕はケベックのラシュートにある病院の看護婦ロザリーとテイレブ医師に感謝します。彼らの迅速で英雄的な行動が僕の命を救ってくれました」と明かしている。

怪我の理由など詳細については触れていないアレクサンダーだが、最近は新作『ザ・ハミングバード・プロジェクト』のためにカナダに滞在している。

ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』でも人気のアレクサンダーだが、2015年から破局を経ながらも交際していたアレクサ・チャンと今年になって別れを迎えてから、レオナルド・ディカプリオの元恋人としても知られるモデルのトニ・ガーンを恋人候補として紹介されたと以前に報じられていた。しかし当時、関係者の1人は「すごく気が合ったとは言えませんでした。2度目のデートという話はないかもしれません」と結果を伝えており、感謝祭を誰と過ごしていたのかについては分かっていない。