i-25
- Bang Showbiz -

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編タイトルが決定!

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編のタイトルが発表された。「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J・K・ローリングによる5部作の第2弾となる新作が『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』というタイトルになることが最新ビジュアルと共に明かされた。

前作のエンディングからつながるこの新作では、悪の魔法使いゲラート・グリンデルバルド(ジョニー・デップ)がアメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)から脱走し、純血の魔法使いたちを集めて非魔法使いたちを征服しようと試みる。そのもくろみを阻止しようとする若き日のアルバス・ダンブルドア(ジュード・ロウ)が魔法生物学者であるニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)に助けを求め、ニュートは大きな危険が待ち構えているとも知らずに協力することにするが、友人や家族の中でさえも愛と忠誠心が試されることになるといった展開だ。

エディとジョニーのほか、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、ゾーイ・クラヴィッツら前作からの面々もそれぞれの役柄を続投し、カラム・ターナーがニュートの兄テセウス役で加わることになっている。

待望の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は2018年冬公開予定だ。