SH_BAM_R(2)
- 注目のジムプログラム&アクティビティ -

ダンスが苦手な男性にも!下半身も引き締まる新プログラム「SH’BAM」

ジムで行われている「プログラム」の中でも、男性にとって比較的参加しにくいのがダンス系だろう。しかし、最近注目されているダンスプログラム「SH’BAM(シバム)」は、ダンスに苦手感がある男性も気軽に参加でき、ダイエット効果も高いという。インストラクターに詳しい話を聞いた。

■今回のアドバイザー
CYCLE & STUDIO R Shibuya
伴野 祐介

(株)ルネサンスが運営する、レズミルズプログラムに特化した新感覚のワークアウトスタジオ。レズミルズプログラムは、現在、世界105カ国以上、約18,000のジムで、130,000人におよぶインストラクターにより実施され、多くの人達がフィットネスに魅了され続けている。

開発されて間もない新プログラム「SH'BAM」。ダンスの難易度が容易な点が特徴

2010年に開発され、日本に入ってきたのもごく最近という、新しいダンスプログラム「SH'BAM」。いったい、どのような内容なのだろうか。

伴野さん「SH’BAMは、最高にアクティブなダンス系ワークアウトです。基本は音楽に合わせて体を動かすだけ。ダンスといっても、難しい振り付けはないのでダンス未経験者も大歓迎です。もちろん、上手に踊る必要はありません。楽しむ気持ち、オープンマインド、そして笑顔があれば誰でも楽しむことができます。ストレス解消効果も抜群なので、忙しいビジネスマンにこそ、一度トライしてみてほしいですね」

体全体をくまなく動かすことができるほか、下半身の引き締めにも効果的

音楽に合わせてダンスをすることで、普段使っていない全身の筋肉や関節などをすべて動かすことができる点がダンスプログラムのメリット。なかでも「SH'BAM」は、エネルギー消費が高いほか、下半身の引き締めにも効果的という。

伴野さん「簡単な動きでたくさん動くので、SH’BAMエネルギー消費が高いプログラムといえるでしょう。もちろん、ダイエット効果も期待できます。特に、ウエストや下半身などをメインに引き締めることができる点は、SH’BAMの特徴。お腹周りが気になる方は、続けることで、確実に効果を実感することができるはずです」

1回のプログラムは30分程度。スタジオに入れば、誰もが踊らずにいられない?

ダンスが苦手な男性にもオススメというSH'BAM。とはいえ、やはり人前で踊ることに抵抗がある人も多いと思うのだが? そんな人のために、伴野さんにアドバイスを求めた。

伴野さん「人前で踊るのが恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、フィットネス中は、自意識もプライドも必要ありません。一度スタジオに入ってしまえば、周りの目を気にしている余裕もなくなるはずですよ。

持ち物は特にありませんが、ゆったりとした動きやすい服装が好ましいですね。クラスは、30分と45分のどちらかを選べるので、まずは30分クラスからお試しいただければと思います」

最後にアドバイザーからひと言

「シンプルな動きなので誰でも楽しむことができます。ストレス解消とダイエットを期待する方はぜひ始めてみてください!」

Text by Miku Nakamura(Seidansha)