リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部)スワロフスキーのカーテン
- 酒?料理?個室?目的別の接待の切り札店 -

優雅な空間で愉しむ本物のイタリアン

東京・お台場にある完全会員制高級リゾートホテル「東京ベイコート倶楽部」。この会員制ホテルに、メンバーではなくても入館できるレストランがあることをご存知だろうか。

それは、ホテル北側にひっそりと佇む、イタリア料理レストラン「RISTORANTE OZIO(リストランテ オッツィオ)」。このレストラン専用の入口から中に入ると、廊下の両サイドには、世界各国のワイン約600種類を保管しているという、壁を覆うほどの大きなワインセラーが……。 リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部)のワインセラー ワインセラーの回廊を抜け店内へ そこからさらに奥へ進むと、砂岩積みで構成された重厚感のある壁面と、高さ6mの吹き抜け、赤いシャンデリアと5万個のスワロフスキーを施した、煌びやかでラグジュアリーな空間が広がっている。 リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部)スワロフスキーのカーテン ヴェネツィアンガラスの赤いシャンデリアが幻想的な空間を演出する 「RISTORANTE OZIO」では、モーニングブッフェ、ランチコース、デザートブッフェ(平日のみ)、ディナーコースを提供。最近では、一人一皿限定の「スペシャルデザート」をはじめ、約20種類の多彩なメニューを楽しめるデザートブッフェが、テレビや雑誌で注目されているが、男女で行くならムーディーな雰囲気でゆっくりと料理を堪能できるディナータイムだろう。 リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部) ディナーコース「Vincolo~絆~」(税込10,260円)では、前菜からデザートまで、旬の食材を使用した彩り豊かな7種類の料理を用意。季節ごとに味付けや盛り付けが変わってくるが、フォアグラや黒毛和牛ロースを使った料理は年間通して登場。もうひとつ、5色のキューブ型ソースを絡めて食べるオリジナルパスタ“キューブ・パスタ”のファンも多い。こちらも季節ごとにキューブの色や味が変化。2020年夏季オリンピック開催地決定前には、東京開催への期待を込めて、五輪カラーのキューブを提供し、話題になったそうだ。 リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部)キューブパスタ リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部)辻智一シェフ 辻智一シェフ シェフの辻智一さんは、イタリア・フィレンツェの三ツ星リストランテ「エノテカピンキオーリ」で2年間修行をし、「エノテカピンキオーリ東京」で総料理長として20年間腕を振るっていた一流シェフ。「季節ごとに毎年違ったメニューを考えるのも大変」と苦笑しながらも、「本場イタリアで出しても恥ずかしくない、本場のイタリア料理にのっとった、ドレッシーでハイセンス、ハイクオリティな料理を提供している」と断言する。そんな、辻さんが生み出す創造力に富んだ料理の数々を、ソムリエが厳選したイタリアンワインとともに、ぜひ味わってほしい。 リストランテ「OZIO」(東京ベイコート倶楽部)

Text by Issi Akagi

※メニュー名、価格は2015年2月現在の情報です。内容が変更となる場合がございます。 ※別途サービス料10%