メディア個別 外国からのお客さんをもてなそう! 日本を堪能できる都内の居酒屋7選 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第934回 | NOMOOO powered by éditeur

外国からのお客さんをもてなそう! 日本を堪能できる都内の居酒屋7選

年々増えている訪日旅行客。ビジネスで外国の方とお仕事する機会が増えている方も多いのではないでしょうか。今回は、日本の雰囲気をたっぷり楽しめる「外国人を連れて行って喜ばれた居酒屋」をご紹介します!外国から訪れたお友達やビジネスパートナーを、ぜひ案内してあげてください。

    目次

  • 釣船茶屋ざうお
  • KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)
  • NINJA AKASAKA(ニンジャアカサカ)
  • 権八(ごんぱち) 西麻布
  • 京町恋しぐれ
  • 薄利多賣半兵ヱ(はくりたばいはんべえ) 渋谷道玄坂店
  • 立喰酒場 buri (たちぐいさかば ぶり)

釣船茶屋ざうお

最初にご紹介するのは、全国に13店舗展開している居酒屋「ざうお」。ここの魅力は自分で釣った魚をその場で食べられること。もちろん、お寿司や刺身、塩焼きといった素材の鮮度やおいしさを味わえる日本食が食べられるのも魅力的。子ども連れもウェルカムなので、家族で来日した方を連れて行くのにもぴったりです。

店舗概要

店名 釣船茶屋ざうお 新宿店
住所 東京都新宿区西新宿3-2-9 新宿ワシントンホテル 1F
営業時間 [月~金]11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00) 
[土・日・祝]11:30~14:30(L.O.14:30)、16:00~23:00(L.O.22:00)
電話番号 03-3343-6622
公式HP http://www.zauo.com/

KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)

全国にチェーン展開がある居酒屋「薄利多賣半兵ヱ」。古ぼけた看板や昭和の映画のポスター、昔懐かしの駄菓子が並ぶ店内は、まるで昭和初期にタイムスリップしたかのような感覚に。今の日本では見ることができない光景に、外国人だけでなく、日本人もノスタルジックに浸れます。店名通り、薄利多売をモットーとしたお値打ちな料理も魅力。ついつい頼み過ぎてしまいます。

店舗概要

店名 薄利多賣半兵ヱ
住所 東京都渋谷区道玄坂1丁目6−8
営業時間 [日~木] 17:00~翌01:00
[金・土・祝前日] 17:00~翌03:00
電話番号 03-3464-0775
公式HP http://www.hanbey.com/

立喰酒場 buri (たちぐいさかば ぶり)

根本 達郎さん(@nemototatsuro)がシェアした投稿 – 2017 6月 12 5:01午前 PDT

クラブのような雰囲気の店内には、何十種類ものカップ酒が壁にずらり。「立喰酒場 buri 」は全国のカップ酒が楽しめるおしゃれな立ち飲み屋です。「どこか昭和の雰囲気を今に残す「カップ酒」を楽しめると、日本人のみならず、外国人お客さんも多いのだとか。料理も備長炭の焼き鳥からピザなど洋食まで幅広くそろっています。AM3:00までの営業と、遅くまで開いているのもうれしいところ。2軒目、3軒目のお店にもオススメです。

店名 立喰酒場 buri
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-14-11 シスタービル 1F
営業時間 17:00~翌3:00
電話番号 03-3496-7744
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13019376/

いかがでしたか?外国からの大切なお客さんを、日本の魅力たっぷりなこれらのお店で、ぜひもてなしてあげてくださいね!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています
ピックアップ

editeur

検索