ヴィクトリアズ・シークレット画像01_R396
- 魅惑のボディで注目のスーパーモデル -

ヴィクトリアズ・シークレット2017の注目の美女は?

11月28日、ヴィクトリアズ・シークレットのランウェイショーの幕が上がる。スーパーモデルたちがセクシーなランジェリーを身に纏って煌びやかなステージを練り歩くこのショーは、女性はもちろん、世の男性たちにとっても見逃せない注目のイベントだ。ひと足早くショーに出演する美女たちを紹介しよう。

厳しい審査をくぐり抜けた62名の美女が出演するヴィクトリアズ・シークレット2017

ヴィクトリアズ・シークレットが毎年11月末に開催するショーは、単なるファッションショーではない。選りすぐりのセクシーな美女に加え、豪華なアーティストたちが多数出演し、その模様は世界約200カ国で放送される。いわば世界最大級のエンターテインメントだ。

開催地も年々グローバルになっている。当初はニューヨークのみで行われていたが、2014年はロンドン、2016年はパリと、近年はヨーロッパに進出。今年はアジアに初上陸し、世界最大のマーケットである中国・上海で開催される。

しかし、規模が拡大されても、ショーの主役が美女たちであることに変わりはない。今年もヴィクシーの顔というべき“エンジェル”を筆頭に、ブランド側の厳しい審査をくぐり抜けた世界トップクラスの62名の美女が出演モデルとしてラインナップされている。
(C) FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages

14名のエンジェルたち、ハディッド姉妹、地元中国出身のスーパーモデルに要注目

まず注目は“エンジェル”と呼ばれるオフィシャルモデル。彼女たちはヴィクシーと専属契約を結び、カタログ、CM、イベントなどに出演するブランドの顔だ。1999年からトップに君臨し続けるアドリアナ・リマをはじめ、アレッサンドラ・アンブロジオ、キャンディス・スワンポール、リリー・オルドリッジ、さらに当欄でもお馴染みのジャスミン・トゥークス、ステラ・マックスウェル、テイラー・ヒルなど、今年は14名のエンジェルが出演する。

ショーをより絢爛豪華に彩るのがオーディションから選ばれた50名近いモデルたち。なかでも大きな注目を集めそうなのが、ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッドの“ハディッド姉妹”である。姉のジジは今もっとも勢いのあるスーパーモデルで、セレブ界一のモテモテ美女。2016年にはヴィクシー史上初の姉妹共演を果たし、今年もふたり揃って出演予定だ。

また、2011年から2014年まで連続出演していたカーリー・クロスも久々にショーにカムバックし、ミン・シー、スイ・ハといった中国人スーパーモデルも地元でのショーを盛り上げてくれるだろう。

世界中から選ばれた美女たちは、ショーの前日にヴィクシーのイメージカラーであるピンク色のプライベートジェットで開催地に降り立つのが恒例だ。間もなく上海で幕が上がる世界一セクシーなランウェイショー。きっとあなた好みの美女もいるに違いない。

Text by Seitaro Ramon

Photo by (C) Sipa USA/amanaimages(main)