3241_R(2)
- 次はどこ行く?プレミアムな大人の旅行 -

沖縄県内最大級のイルミネーションイベント「スターダストファンタジア2017-2018」

空気の澄んだ寒い季節はイルミネーションがより美しく映える季節だ。そんなデートの定番イルミネーションの選択肢のひとつにこんなものはいかがだろう。沖縄・名護のカヌチャリゾートでは、2017年11月1日(水)から2018年2月28日(水)まで、3Dプロジェクションマッピングの美しい映像や心に響く音楽とイルミネーションが連動する『3Dシンクロマッピング「アレグリア」』や、トンネルの中を虹色の光が流れる「レインボーゲート」などの新演出が加わった、毎年恒例の沖縄県内最大級のイルミネーションイベント「スターダストファンタジア2017-2018」が開催される。

南国の地で見る3Dプロジェクションマッピングは絶景

沖縄本島北部・名護市の東海岸に位置し、豊かなやんばるの大自然に抱かれながら大浦湾に臨むカヌチャリゾート。東京ドーム60個分という約80万坪の広大な敷地に、9スタイルのホテル棟や本格的なゴルフコース、ビーチ、3種類のプール、エステ、様々なアクティビティとバラエティに富んだレストランを持つ総合リゾート施設だ。

そんなカヌチャリゾートで毎年恒例のイルミネーションイベント「スターダストファンタジア2017-2018」が2017年11月1日(水)から2018年2月28日(水)まで開催される。

今年のテーマは「ALEGRIA(喜びの時) de la luz de la vida(人生の光)」となっており、それを形にするのが音楽に合わせて美しい3D映像が映し出され、イルミネーションの輝きが変化するという、12月1日(金)スタートの『3Dシンクロマッピング「アレグリア」』。映像と音楽とイルミネーションが連動する、この時期ここでしか見ることのできないナイトエンターテイメントだ。

そして、もうひとつの新スポットが光のトンネル「レインボーゲート」。カラフルなイルミネーションで彩られた「ルミナスガーデン」の入り口にあるトンネルは、内部の光が七色になって流れ出すという仕掛けで、写真撮影にも絶好のスポットだ。
宿泊、ゴルフコース利用、レストランでのディナー予約者はスターダストファンタジアを無料で見ることができるが、スターダストファンタジアの観覧のみでも入場チケットでがあれば大丈夫(1000円・当日受付は1500円・グループ割引有り)。

また、期間内には様々なイベントも行われる。11月1日のイルミネーション点灯式「スターダストセレモニア」を皮切りに、2日からは、約1ヵ月間にわたる、毎夜異なるアーティストが登場するスペシャルライブ「ファンタジア・ミュージックギフト~カヌチャの音まつり~」が。多彩にアレンジしたクリスマスソングのほか、アーティストたちの個性豊かな楽曲が、煌めくイルミネーションと共演予定だ。
クリスマス本番を迎える12月23日(土)〜12月25日(月)の3日間、白亜のカヌチャ・ステラ教会で楽曲を楽しめる「クリスマスソングズナイト アット ステラチャーチ」も。
そして、大晦日には1年のラストを飾るスペシャルイベント「ザ・ファイナルカウントダウンイリュージョン」。アーティストのスペシャルライブや、レーザーショーで荘厳に演出するカウントダウン、新年を迎えると同時に一斉に大空にバルーンを放つバルーンリリース、花火、お年玉抽選会など、盛りだくさんの内容で新しい年の訪れを祝う。
冬の沖縄という“意外”なスポットで楽しむ絶景イルミネーション。楽しめることは請け合いだ。

Text by Takahiro Shimada