pixta_28837577_S_R(2)
- EDを予防・対策!本当に効果がある治療法 -

亜鉛のほかにも! “赤ひげ先生”が選ぶED改善に効果的な3つのサプリ

ED対策をはじめ“夜の生活”に効果的なサプリメントといえば、なんといっても亜鉛だが、それ以外にも効果があるとされるサプリメントは多く存在する。それらのサプリメントの使い分け方や使用上の注意点を“あかひげ先生”こと内原茂樹さんに聞いた。

■今回のアドバイザー
あかひげ薬局 代表
内原茂樹さん

精力剤研究家、セックス・アドバイザー。昭和62年にあかひげ薬局を名古屋に開局後、全国に直営店を11店舗展開。多くのメディアに出演し、“あかひげ先生”として活動している。

ED対策にもなるサプリメントとして根強い人気を誇る亜鉛

まずはED対策をはじめ“夜の生活”に効果的なサプリメントとして有名な亜鉛の効果について内原さんに聞いた。

内原さん「亜鉛は体内に約2000mg存在しているといわれ、骨格、皮膚、内臓、脳などにある成分です。たんぱく質の合成にかかわる酵素の材料として使われており、新陳代謝を上げ、免疫力を高め、SEXミネラルとしての働きがあります。亜鉛は人間のカラダに必要な必須ミネラル16種に含まれていますが、体内で作り出すことができないため、食事やサプリメントで摂取する必要があります。睾丸には男性ホルモンや精子を作り保存する役割がありますが、亜鉛の量が少なくなると睾丸の萎縮が起こって働きが悪くなってしまうのです」

あかひげ先生おすすめのED改善サプリメント3選

1つ目に内原さんがすすめるのは、苦みが特徴の「毒蛇の胆」だ。

内原さん「中国やインドなどでは、古来より毒蛇の胆は内臓や胆嚢の働きを高め、睾丸の働きを良くすると言い伝えられています。二日酔いにも良く効くとされており、内臓の働きが悪い時や夏バテの時にも効果が期待できます。本来は苦味のある毒蛇の胆ですが、毒性が強いほど苦味の中に甘みが感じられ、効き目があるともいわれています」

2つ目は、滋養強壮の食材としても有名な「マカ」。

内原さん「インカ帝国の時代から栽培され『アンデス人参』とも呼ばれているマカは、性ホルモンバランスを整え、生殖機能を回復させる効果があるとされ、ストレス性の勃起不全に効果が期待できるといわれています。ホルモンバランスを整える力があるため、加齢のため元気がなくなってきた方にうってつけかもしれません」

3つ目は、体内でNO(一酸化窒素)の原料となる「アルギニン」だ。

内原さん「アルギニンは、体内で産生されるNOの原料として必要なものです。このNOが十分に体内で作られないと、血管が十分に拡張しないために勃起不全を起こしてしまいます。持病で精力剤などの医薬品が使えない方におすすめで、勃起が必要な場面よりも少し前から服用するのが良いかもしれません」

即効性のあるサプリメントには注意が必要

内原さん「サプリメントを飲んですぐに改善する方はもともと元気な方が多く、症状の悪化した方が短時間で改善されるほど強い働きをするものは医薬品か違法薬物(並行輸入の医薬品)の疑いがあります。中には、塩酸ヨヒンビンなど日本の法律では劇薬に指定されていたり、指定外添加物とされている成分を相当量使用したものもあります。そう考えると、日本製のメーカーが製造したサプリメントを服用するのが無難です」

最後にアドバイザーからひと言

「用法・用量や成分名をしっかり下調べしてから使用するようにしましょう」

Text by Mitsuo Okada(Seidansha)