911繧ソ繝シ繝彜繧ィ繧ッ繧ケ繧ッ繝ォ繝シ繧キ繝也判蜒・1_R(2)
- スーパーカーブランド【ポルシェ】 -

911ターボSエクスクルーシブ──限定500台のポルシェ

ポルシェの本社であるドイツ南西部シュトゥットガルト、ツッフェンハウゼンに存在する社内ワークショップ「ポルシェ エクスクルーシブ」。ここでは、顧客の希望に応じた特別仕様車や限定生産の特別仕様車を製造している。古くは、1992年に86台のみが製造された『911 ターボS』、最近では、2010年に全世界で356台、日本国内には6台のみが導入された『911スピードスター』、2014年に100台限定で製造された『パナメーラ エクスクルーシブシリーズ』が記憶に新しい。その「ポルシェ エクスクルーシブ」が新たに「ポルシェ エクスクルーシブ マニュファクチャー」と名称を変更して手掛けたのが『911ターボS エクスクルーシブ』だ。

一見して特別なポルシェであることを主張するゴールデンイエローメタリックの外観

全世界で500台限定の『911ターボS エクスクルーシブ』は、一見しただけで特別なポルシェであることを主張している。外観は目の覚めるような「ゴールデンイエローメタリック」の塗装(別途、「アゲートグレー メタリック」「キャララホワイト メタリック」「グラファイトブルー メタリック」「ブラック」「ガーズレッド」なども選択可能)。ボンネット、ルーフ、サイドスカートに採用されたカーボン製コンポーネントとルーフとボンネットに沿う2本のカーボン模様のストライプは、「911」のスポーティさをより際立たせている。

リアは特別な911に相応しく、ターボエアロキット、リアエプロン、カーボン製ラムエアスクープ、ブラックに塗装されたステンレススチール製ツインテールパイプで飾られた。もちろん、これらのカーボンは軽量化に寄与し、高い走行性能の一端を担っている。また、フェンダーには、所有欲を満たす“Porsche Exclusive Manufaktur”のプレートが飾られている。
コックピットに乗り込めば、スペシャルなクラフトマンシップに圧倒されるかもしれない。車内には外装に合わせたゴールデンイエローの2本のストライプが施され、ユニークな効果を生み出している。ステッチとヘッドレストの“Turbo S”の刺繍ロゴもゴールデンイエロー。天井を覆うカバーはアルカンターラ(スエード調人造皮革)で、ここにもゴールデンイエローのダブルストライプが見てとれる。また、カーボン仕上げのドアエントリーガードには“Exclusive Series”のイルミネーションが輝く。スポーツカーにとって重要なシートは18-way調節式のスポーツシート。2層のパンチングレザーで覆うことで、機能的なだけでなくエレガントさも兼ね備えた。

「走る」「曲がる」「止まる」のすべてが高次元で融合した『911ターボS』の動力性能

『911ターボS エクスクルーシブ』は、『911ターボS』の特別仕様車である。その意味では、やはり動力性能の進化こそがこの車の真髄といっていいだろう。

911の代名詞である水平対向エンジンは3.8L 6気筒水平対向ツインターボで、最高出力446 kW (607ps)/6750rpm、最大トルク750N・m/2250ー4000rpmを発生させる。最高速度は330km/hに達し、0ー100km/hまでたったの2.9秒(スポーツクロノパッケージ装着時 )で加速することができる。

この強烈なパワーはポルシェの最新テクノロジーで制御され、誰もがスポーツ性能を楽しめる操作性の高さへと変換される。「ポルシェ ダイナミックシャシー コントロールシステム(PDCC)」は、コーナリング中のロールをアクティブに抑制することでハンドリング性能が向上。走行安定性を引き上げる「ポルシェ スタビリティ マネジメントシステム(PSM)」や「ポルシェ トラクション マネジメントシステム(PTM)」のほか、ドライビングダイナミクスを高めるシステムも装備されている。

また、ステアリングホイールには、ドライビングスタイルに合わせて選択出来る「ノーマル」「スポーツ」「スポーツプラス」「インディビジュアル」の4種類のモードスイッチが搭載された。

足回りには、モータースポーツに由来する軽量でありながら高い耐フェード性能を持つ「ポルシェ セラミックコンポジット ブレーキ(PCCB)」と軽さと強さを追求した20インチのセンターロックホイールを装備。車の根本的な挙動である「走る」「曲がる」「止まる」のすべてを高次元で融合させている。

『911ターボS エクスクルーシブ』と同じデザインを施したクロノグラフも同時発売

ちなみに、今回は車と同じデザインのクロノグラフも発表されている。「エクスクルーシブクロノグラフ」は、車同様に500個限定。「ポルシェ デザイン」が手掛ける時計の特徴と『911ターボSエクスクルーシブ シリーズ』の特徴を兼ね備えている。ケースは軽量チタン製で、ブラックの炭化チタンコーティングがスポーティなデザインを引き立てる。カーボン製ダイアルは『911ターボSエクスクルーシブ』と同じく、際立つカーボン模様のストライプを備え、車両と同じ塗装で仕上げられた。巻き上げ機構はポルシェ特有のセンターロックを備え、ムーブメントには「ポルシェ クレスト(紋章)」が冠されている。

基本的にはオーナーを想定したもので、『911ターボS エクスクルーシブ』と同様に、こちらも手に入れるのは難しいかもしれない。
『911ターボ S』は、「911」シリーズにおけるフラッグシップのひとつだ。そのなかでも、スペシャルな一台である『911ターボS エクスクルーシブ』。価格は未定だが、『911 ターボS』の2630万円はひとつの目安となるだろう。一般人にはおいそれと手を出せない価格だが、ポルシェファンならずとも、スポーツカー好きなら興味が尽きない一台だ。

Text by Tsukasa Sasabayashi