メディア個別 珍しい透明な甘酒!「透きとおった甘酒」が抽選販売開始 紅茶や豆乳との新しい飲み方も | editeur エディトゥール

editeur

検索
第245回 | NOMOOO powered by éditeur

珍しい透明な甘酒!「透きとおった甘酒」が抽選販売開始 紅茶や豆乳との新しい飲み方も

夏でもさらっと飲みやすい「透きとおった甘酒」が限定400本で発売されます。価格は500mlで1本2000円(税込・送料無料)。6月19日より、抽選販売を開始しました。
 
販売元は、味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ。独自の発酵技術を用いて、米麹を2種類ブレンド。まろやかな甘さを引き出しつつ、ほんのりした酸味が楽しめる、透き通った甘酒に仕上がりました。従来の甘酒のどろっとした独自の味が苦手な方でも飲みやすく、化学調味料や保存料や砂糖は無使用のため、安心して飲むことができます。
 

甘酒は昨年から「飲む点滴」としてブームになり、平均購入額が前年比で82%増加しています。栄養価が高く吸収された甘酒は、夏の疲れた体にもぴったりです。今回の「透きとおった甘酒」は、お水で割る他、炭酸や豆乳などと組み合わせも相性は抜群。暑い夏だからこそ、甘酒を飲んで疲れをとってみてはいかがでしょうか。
 
注文は公式HPにて。限定400本のため、抽選となります。
 
公式HPはコチラ
 
詳しくはプレスリリースより。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています
ピックアップ

editeur

検索