u65e5u672cu9152u306eu30c6u30fcu30deu30d1u30fcu30afuff01u300cu540du9152u30bbu30f3u30bfu30fcu300du304cu5fa1u8336u30ceu6c34u306bOPEN
- NOMOOO powered by éditeur -

日本酒のテーマパーク!「名酒センター」が御茶ノ水にOPEN

オープン記念キャンペーン実施!

「名酒センター浜松町店」に続いて、秋葉原駅より徒歩7分・御茶ノ水駅より徒歩5分と好アクセスな神田明神並びに「名酒センター御茶ノ水店」が7月吉日にオープンします!この名酒センター御茶ノ水店では、オープンに伴い、クラウドファンディング「Makuake」にて、お得な利き酒チケットから、蔵元の酒造り裏話を肴に利き酒自由のオープニングイベント招待券、誰よりも先に新名酒センター体験ができる貸し切り権利など、全てオンライン販売をお得に利用することができるオープンキャンペーンの販売が開始されました。

プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/meishu01/​
プロジェクト期間:2017年5月18日18:00~2017年7月28日

全国各地のお酒を飲み比べ!


「名酒センター」では、全国各地41蔵の日本酒が揃っています。言わずと知れた名酒の金字塔から、あまり広く知られていない絶品の隠れ名酒など様々ですが、それぞれのお酒に酒蔵の個性が反映されています。120種類以上のラインナップから、自分の好みに合ったお酒を自由に選び、飲み比べることができます。また、気に入ったお酒は購入することも可能です。

御茶ノ水店だけ!


試飲するお酒を自由に選び、購入することもできる、というシステムは浜松町店と同じですが、御茶ノ水店ならではのこんなバージョンアップがあります。「名酒センター御茶ノ水店」では、着席でゆっくりと試飲が楽しめるスペースが用意されています。また、浜松町店で大人気の地域名産の肴にひと手間加えて、日本酒にピッタリなアテからスパイスの効いた変わり種まで、さらに美味しく、幅広くメニューが増えました。食とのマリアージュ・日本酒の多様な飲み方を体験することができます。そして、温度による変化を使ったり、ロック・ソーダ割・カクテルなど、​ひとつのお酒で色々なアレンジを楽しむことができるんです。

いくつもの種類を同時に少しずつ飲み比べると、自分のお酒の好みが鮮明になっていきます。「名酒センター御茶ノ水店」で自分の好みに合った日本酒、自分に合ったお酒の飲み方を探してみてはいかがですか?

店舗概要

店名 名酒センター 御茶ノ水店
営業時間 火曜日~土曜日 11:00~22:00(21:30 LO)/日曜日 11:00〜19:00(18:30 LO) ※定休日:月曜日
住所 〒113-0034 東京都文京区湯島1-2-12ライオンズプラザ御茶ノ水1F(※変更となる場合があります。)
JR秋葉原駅より徒歩7分、JR御茶ノ水駅より徒歩5分
E-mail meishu2@nihonshu.com

店舗HPはこちらから→名酒センター

詳しくは、プレスリリースにて。