メディア個別 三越伊勢丹と東京国立博物館のコラボビールが新発売 歌川広重の浮世絵が特徴 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第153回 | NOMOOO powered by éditeur

三越伊勢丹と東京国立博物館のコラボビールが新発売 歌川広重の浮世絵が特徴

サッポロビール株式会社は、三越伊勢丹限定お中元ギフト商品「東京国立博物館 限定ギフト〈サッポロ〉富士三十六景 駿河薩タ之海上 ヱビスビール」を発売します。
 
このビールは、三越伊勢丹と東京国立博物館がコラボレーションした特別なギフト商品。デザインは歌川広重作画「富士三十六景 駿河薩タ之海上」の浮世絵をあしらったとのこと。「駿河薩タ之海上」は静岡市の薩峠の岩盤、波しぶきの間に望む富士山、大空を群れ飛ぶ千鳥、勇壮な構図が見事な広重最晩年の大作です。波濤の彼方に富士を描いた、涼を誘うデザインが特徴。
 
暑い夏に、涼しげな名作を眺めながら、贅沢な一時が過ごせること間違い無しです。三越、伊勢丹ほか、インターネットでも販売されます。
 
詳しくはプレスリリースにて。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています

editeur

検索