u3053u3053u304cu304au9b5au5929u56fdu304bu2026u2026uff01u300cu30deu30b0u30edu30deu30fcu30c8u300du3067u6700u9ad8u306bu3046u307eu3044u30deu30b0u30edu3092u5473u308fu3063u3066u304du305fuff08u6771u4eacu30fbu4e2du91ceuff09
- NOMOOO powered by éditeur -

ここがお魚天国か……!「マグロマート」で最高にうまいマグロを味わってきた(東京・中野)

東京・中野の名所「中野ブロードウェイ」を中野駅から通り抜けたちょっと先に、マグロの名店があるのをご存じですか? マグロ三昧7~8品+2時間飲み放題で4000円もしくは4500円というコースが用意されており、もはや“激安店”といっても過言ではないお店。なかなか予約が取れない、その名も「マグロマート」に潜入してまいりました!

JR・東京メトロ中野駅から徒歩8分、サブカルの“聖地”中野ブロードウェイを抜けた少し先にある「マグロマート」
看板のマグロの目が光っていますよ!

筆者は友人に誘われてお店を訪問したのですが、友人には「とにかく予約が取りにくい」と聞きました。といっても「数カ月待ち」というのではなく、1カ月前から予約を受け付けるとのこと。行きたい日の1カ月前にスタンバイして電話し、つながりさえすれば何とかなるようです。半年以上前に予約しなければならないとなると、スケジュールが全く分からなくて困るという人も多いでしょう。でも1カ月先ならある程度見えてくる場合もあるのでうれしいですね。

先ほど紹介したように、コースは2つ用意されています。「2時間飲み放題!マグロマグロコース(7品)」は4000円で、これにもう1品付いた「2時間飲み放題!マグロマグロマグロコース(+うにいくらSP)(8品)」は4500円。どちらも4~20人で受け付けています。

飲み放題コースのドリンクメニュー。ビール系、焼酎系などさまざまなドリンクが用意されています

まずはビールから……というか、今回はすっかりビールばかり、たっぷりと飲んでしまいました!
こちらはクラマトハイ。クラマトはトマトジュースにハマグリエキスを加えたもので、それを焼酎で割っています。そのほかにクラマトをビールで割った「クラマトアイ」、ノンアルコールの「クラマトジュース」も扱っており、こちらのお店ではクラマトを推している感がありました

最初に出てくるのは突き出しの小鉢……かと思いきや、いきなりマグロのカマの煮付けがやってきました。

こちらはマグロのカマの煮付け。6人で予約したので、これ1皿で6人分ですが、なかなかのボリューム! いったんすべてほぐしてからめいめいが箸でつつくといいかもしれませんね
続いて出てきたのが「梅骨ネギトロ」(単品だと400円)。梅肉とサメ軟骨をあえた「梅水晶」に、ネギトロを混ぜたものです。ポリポリとした食感と梅の酸味に加えてネギトロの旨味がしみわたります。さらに上からレモンをかけるというのもなかなかおつなものです
3品目は「ツナポテサラ」(単品だと400円)がやってきました。そういえばツナ=マグロ(カツオの場合もありますが)! ツナとポテトも合いますね

カマの煮付け、梅骨ネギトロ、ツナポテサラをつつきながらビールを飲んでいるとやってきたのが「本まぐろマグロマート盛り」(単品だと1人前880円)。いよいよ本番がやってまいりましたよ!

マグロのさまざまな部位を楽しめる「本まぐろマグロマート盛り」(写真は2人前)。右から赤身、中トロ、脳天、アゴ、ホホ、メノウラ

本まぐろマグロマート盛りは6種類の部位を楽しめます。塩やわさび醤油、刻みわさびを付けて楽しむもよし。さらには小さな鉄板が運ばれてきて、その上で焼いた上で楽しむもよし。赤身や中トロを焼くのはちょっともったいないですが、ホホやメノウラなど脂身の多い部位は、焼くとまた違った味わいを楽しめます。これはぜいたく!

脂の乗ったメノウラを焼いているところ。なんてぜいたくな感じ!

ハッキリ言ってもうこの時点で「元は取った!」という満足感で脳内が満たされています。しかしまだだ、まだ終わらんよ!

やってきました「本マグロ中落ち」! 骨ごとドーンとテーブルに置かれる豪快料理で、単品だと時価(1880円~)だそうです(写真は6人前)

2人で来て単品を頼んでキャッキャと食べるのもいいですが、4人以上で来ると巨大な骨付き本マグロがテーブルに置かれるのが楽しい! 今回は6人で訪れたので、見た目にもアトラクション感のある料理でした。これを一人ひとり渡されたスプーンで削って……というかすくって食べるんです。ああ、中落ちってこうやって作られるんだ……という“工場見学”感もまたアトラクションっぽくて楽しいですね。

一人ひとり渡されたスプーンですくい、醤油などに付けて食べます

続いてご飯と海苔の「手巻きセット」もやってきました。刺身として食べるのもいいですが、海苔にご飯と中落ちを載せて手巻きにして食べるのも最高です。

手巻きセットもやってきました

続いてやってきたのが、「2時間飲み放題!マグロマグロマグロコース(+うにいくらSP)」だけに付いている「本マグロ切落しの雲丹醤あえ」(単品だと880円)です。

本マグロの切り落しを、ウニから作った醤油であえた「本マグロ切落しの雲丹醤あえ」
「本マグロ切落しの雲丹醤あえ」も手巻きセットで巻いて食べるとたまらないですよ
本マグロの中落ちは、表面を全部食べると店員さんが裏返してくれます。表ほどではないですが、裏にもたっぷりマグロ肉が付いているんですよ……!

そして最後に「カマリブ」(単品だと880円)……ってまだ出てくるの!!!というのが正直な感想。もちろん食べきれないわけではないですが、4500円で2時間飲み放題でここまで出していただくなんて申し訳ない。そんな気持ちになります。

フライパンでマグロカマを焼いてバーベキューソースで楽しむ「カマリブ」

2人きりでデートに使うのもいいのでしょうが、ここはやっぱり4人以上で誘い合わせてコースを選択するのがよさそう! 「マグロを食べられる幸せ」を存分に味わえる、そんな2時間でした。

店内にはマグロのかぶり物もありました
かぶり物をかぶってワイワイと飲んだり食べたりするのもおつなもの。楽しい2時間でした!
店名 マグロマート
住所 東京都中野区新井1-10-12 久栄第二ビル1F
電話番号 03-5942-5594
定休日 火曜日
URL https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13138599/