メディア個別 ジュンハシモト 表参道ヒルズ 椿 美紀さん「40男の“カワイイ”は無条件にモテるのです」 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第16回 | 噂の美人店員が選ぶ「これが私のマイフェイバリット」

ジュンハシモト 表参道ヒルズ 椿 美紀さん「40男の“カワイイ”は無条件にモテるのです」

小悪魔のようなキュートな色気をもつ女子大生の椿 美紀さん(24)が、男性に服を勧める時のポイントは、彼女自身が着たいかどうか。それをあえて言葉で表すと“上品でカワイイ服”なのだそうで、着こなしのどこかにチャーミングさをほんの少し散りばめるだけで、女子大生目線でモテる40男になれるといいます。

上品カワイイ代表選手はふわふわファー

40男が取り入れられて、なおかつ女子ウケの良いチャーミングさという目線で椿さんがおすすめしてくれたのが、リッチなファーを使用したアイテム。特にタフな着こなしにファー、という塩梅が椿さん的に効果抜群なのだそうで、「女の子はとにかくファーが好き♥ 触っていて気持ち良いし、気分が上がる。無条件にモテると言っても良い、格好のモテアイテムです」。

しかもファーは寒い日ほどモテる!?

夜風が冷たい帰り道などに、隣を歩く彼女の肩にさり気なくかけてあげるあのコート。それが普通のウールなのか、ファーなのかは女性にとっては大違いで、「首元で感じる柔らかさがファーのものであれば、自然と女の子もテンションが上がります」と椿さん。すなわちファーは、強力なコミュニケーションツールにもなるのですね。

というわけで、ジュンハシモトの今季新作の中で彼女自身も欲しい!というファーアイテムが、こちらのロングコート。同ブランドはタイトシルエットが特徴ゆえ、一番小さいメンズサイズなら女性でも着られるのがポイントだそうで、メンズコートなのにふたりでシェア、なぁんてことも可能なんだとか。「大きなフードは小顔に見えて、男らしさもしっかりとアピールできます。合わせはリブパンやカットソーであくまでもシンプルに徹することで、ファーのリッチさがより際立ちますよ」。

ファーコート25万円、カットソー9000円、リブパンツ2万7000円、ブーツ11万円/すべてジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)

惹かれるのは、スマートに帰してくれる男

彼女が覚えている素敵な40男は、デートの終電間際で粘らない男。「いいじゃん、もう1件行こうよ」ではなく、「終電大丈夫?」と帰宅を促してくれるスマートなひと言に、女性としてグッと惹かれると言います。そんな男性が先手先手でエスコートしてくれたら…「たぶんずっと忘れられません(笑)」。着こなしがちょっとチャーミングで、たっぷりと余裕のある人。そんな40男に我々もなりたいものです。

Text & Editorial by Kohei Ichimura
Photographs by Chicken Shinoyama

店舗情報
ジュンハシモト 表参道ヒルズ
イタリアで培った美意識を、日本人の“粋”の精神に基づく細やかな仕事によって表現する、ジュンハシモトの表参道ヒルズ店。余分な装飾の一切を取り省き、服そのものの美しさによって着た人の美意識を引き出す服は、時代を経ても不変の格好よさと完成度を宿しています。

住 所 :東京都渋谷区神宮前4丁目12−10 表参道ヒルズ本館2F
電 話 :03-5414-1400
営業時間:11:00〜21:00(日11:00〜20:00)
定休日 :なし

editeur

検索