メディア個別 デイヴ・バウティスタ、正式にレスラーを引退! | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1739回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

デイヴ・バウティスタ、正式にレスラーを引退!

デイヴ・バウティスタがWWEから引退することを正式に発表した。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』など近年俳優としての活動が目覚ましいデイヴは7日(夜)、ニュージャージー州のメットライフ・スタジアムで開催されたレッスルマニア35で、友人でもあるトリプルHことポール・レヴェックとの試合に敗北し、レスラーとしてのキャリアに終止符を打った。

デイヴは自身のレスラー姿の写真をインスタグラムに投稿し、こう綴っている。「世界中のWWEのファンの皆へ、ありがとう」「僕に皆を楽しませる機会をくれたことに心から感謝している。今夜僕の物語は終わった。精一杯やって皆にお別れしたかった」「言葉で言い表せないほど、この暴力の劇場を恋しくなるだろうけど、スポーツエンターテイメント界からは正式に引退する。自分が成し遂げたことを誇りに思うし、僕は至って健康のままだ。間違いなく、ショーは今後も続いていくよ。すごく楽しませてもらったよ」

そんなデイヴは長年のプロレスラーとしての最後を飾る引退試合で、自身のキャリアに大きな影響を与えたトリプルHと対戦したかったと説明している。

ピックアップ

editeur

検索