メディア個別 「チーズのとなり」フェア開催!ソムリエ&チーズ鑑定士の厳選チーズが登場 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第4779回 | NOMOOO powered by éditeur

「チーズのとなり」フェア開催!ソムリエ&チーズ鑑定士の厳選チーズが登場

「Bar&Bistro 63 / バー&ビストロ ロクサン」から、「チーズのとなり」が、2019年3月15日(金)より開催になりました。

「チーズのとなり」は、ワインとチーズの専門店「REIMS / ランス」のオーナー”福田友一”氏が厳選した個性豊かなチーズを、「Bar&Bistro 63」が提案するチーズ料理で楽しめるというチーズフェア。

「フランス産豚ロースのグリル マスカルポーネマスタード」「ペコリーノロマーノと黒コショウのパスタ”カチョエペペ”」「神戸近郊野菜のブルーチーズディップ」「焼きバナナのキャラメリゼ ゴルゴンゾーラのソース」など、それぞれのチーズを活かした料理が楽しめるようです。

ちなみに福田氏は、フランスチーズ鑑定士でもあり、更にはソムリエ資格も所有しているとのこと。同フェアなら、チーズのとなりにあるであろうワインと一緒に、上質なマリアージュを楽しめそうですね!詳しくはこちら。

店舗概要

店名 Bar & Bistro 63
住所 神戸市中央区北長狭通1-2-13 ニューリッチビル1F
営業時間 平日17:00~27:00 土日祝13:00~27:00
定休日 不定休
WEB予約 https://rsv.ebica.jp/ebica2/webrsv/rsv_plans/plan/e014001305/11541
※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています
ピックアップ

editeur

検索