メディア個別 アントニオ・バンデラス、『ヒットマンズ・ボディガード』続編にキャスト入り! | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1652回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

アントニオ・バンデラス、『ヒットマンズ・ボディガード』続編にキャスト入り!

アントニオ・バンデラスの『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』出演が決定した。2017年公開のパトリック・ヒューズ監督作『ヒットマンズ・ボディガード』の続編となる新作に向け、バンデラスが出演契約を交わしたことが伝えられたが、役柄については明らかになっていない。

前作ではライアン・レイノルズ演じるボディガードが、サミュエル・L・ジャクソン演じる宿敵の殺し屋とサルマ・ハエック演じるその妻の命を守る姿が描かれた。

続編に向けては、前作でライアン演じるブライスのクライアントであるヤク中のシーファート役を演じたリチャード・E・グラントの続投が決定しているほか、フランク・グリロがヨーロッパに迫るサイバー攻撃を阻止しようとするインターポールの捜査官役を演じるとみられている。

前作は3000万ドル(約33億円)の製作予算に対して、1億7700万ドル(約198億円)相当もの興行収入を記録し、3週連続で全米ランキングのトップの座に輝くなど大成功を収めている。

ピックアップ

editeur

検索