メディア個別 ヘンリー王子とメーガン妃が男性の乳母を募集中!? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1635回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ヘンリー王子とメーガン妃が男性の乳母を募集中!?

ヘンリー王子とメーガン妃が男性の乳母を探しているそうだ。2人は、今年4月に誕生予定の第1子のお世話係として男性を望んでいるという。

関係者はザ・サン紙にこう語っている。「男性の乳母を雇うことは、イギリスよりもメーガン妃の母国アメリカ流といったところでしょう。彼女はイギリス王室に現代的なアメリカ流を持ち込もうと熱心の様子です。もちろん、ヘンリー王子には、ウィリアム王子と共に(ウェールズ南西部の)モンマスシャーで懸垂下降や釣りなど野外活動を教えてくれたティギーというアクティブな乳母がいました。彼とメーガン妃は乳母について話し合っており、お互いに男性の乳母には偏見はないようです。2人は間違いなく候補者リストに男性を上げるでしょうね。メーガン妃とヘンリー王子はあらゆる選択肢を検討しているようですが、9月から乳母を雇うことになることでしょう」

そんなヘンリー王子は以前、父親になることへのプレッシャーのおかげで、世の中に対する責任感を強く意識するようになったと明かしていた。

ヘンリー王子は、ロンドンのランカスター・ハウスで開かれたイギリス連邦の若者向けのディスカッションの場で、「父親になる者として、次世代のためにこの世界をより活発化させ、そこに住むものとしての義務を果たすという共通の責任について強く実感しています。真の成長を果たす唯一の方法は偶然ではなく、変化することなんです。皆さんのような若者が、メンタルヘルスや貧困の根絶、女性の教育機会の改善、気候変動の影響とその日常的な対策に焦点を当てることなど直面している多様な課題に対する革新的で賢い解決策を生み出す姿を目に出来て、非常に頭が下がる思いです」と語っていた。

ピックアップ

editeur

検索