メディア個別 女性の約8割が男性の髪型をみて残念に思うポイントとは | editeur エディトゥール

editeur

検索

女性の約8割が男性の髪型をみて残念に思うポイントとは

春は出会いの季節。恋愛等の出会いだけでなく、ビジネス上の挨拶などもも含め初対面の女性に会う機会が多くなるのではないだろうか。女性が初対面の男性と会った時、どこを見られているのだろうか、またどんな男性を見るとガッカリするのか。調査から見えてきた結果をお伝えしたい。

初対面で目がいくところ 顔、服装に次いで髪型が3位

ビジネスでは第一印象が肝心、という言葉をよく聞くことがあるだろう。ただし第一印象といっても、男性の目線と女性の目線は異なるもの。女性目線ではどの箇所で第一印象を判断しているのだろうか。

髪の悩みの総合メディア「ヘアラボ」の運営会社の調査によると、「初対面の男性でもっとも目がいく部分はどこですか?」という質問をしたところ、次のような結果になった。
1位:顔 62%
2位:服装 13%
3位:髪型 10%
4位:体型 6%
5位:鞄など持ち物 2%

初対面であろうとなかろうと、基本的にコミュニケーションは目を見てするものだから、1位に顔がくるのはうなずける結果だ。

一方、身だしなみという面で人によって差が出てしまいがちなのが服装と髪型だ。今回は、日々の洗髪や整髪ひとつで改善可能な「髪型」について深掘ってみたい。

髪で第一印象アップする方法は”おしゃれさ”ではなく”清潔さ”

髪は第一印象で重要となる要素のひとつだということはわかったが、どのような点に気をつけるべきなのだろうか。

「男性の髪型を見て残念に思うポイント(複数回答)」について聞くと以下のような結果になった。(小数点以下四捨五入)
1位:フケがある 80%
2位:髪のべたつき 78%
3位:髪がボサボサ 61%
4位:薄毛 47%
5位:髪型がダサい 44%

約8割の回答者がフケと髪のべたつきを気になるポイントとして挙げており、清潔さのない髪にネガティブな印象を持っていることがわかる。つまり、女性にとって男性の髪型で重要なポイントは、”おしゃれ”かどうかよりも、”頭皮や髪が清潔”であるかどうかが重要であるといえるのではないだろうか。
決して髪型をキメることだけが重要ではないということかもしれない。

フケが落ちているかどうかは、少し濃い色の服を着ている日に襟足の後ろをチェックすればすぐにわかる。べたつきなどは正面から鏡を見るだけでわかる。

ビジネスにおいて重要と言われている第一印象を改善するために、まずは自身の髪の状況をチェックしてみてはどうだろうか。

ピックアップ

editeur

検索