メディア個別 ベン・アフレック、新バットマンに期待 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1614回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ベン・アフレック、新バットマンに期待

ベン・アフレックは新しいバットマンを見るのを楽しみにしているそうだ。新作『バットマン』映画を前に、予定されていた監督業だけでなく、これまで演じてきたタイトルロールのスーパーヒーロー役にも別れを告げたベンだが、マット・リーヴス監督による新たなバットマン作に期待を寄せているようだ。

『エンターテイメント・トゥナイト』にベンはこう話す。「僕はあるバージョンのバットマン作を監督しようと、良い脚本家たちと取り組んだんだけど、結局アイデアがうまくまとまらなかった。だから別の誰かにやってもらうべきだと感じたんだ。そして今、素晴らしい人たちが集まっているから、すごく楽しみにしてるよ」

ベンは今年に入ってからバットマン役から降板することを自らツイッターで発表し、「2021年夏公開の『ザ・バットマン』でマット・リーヴスのヴィジョンが実現するところを目にするのが楽しみだ」と綴っていた。

ピックアップ

editeur

検索